協力プレイが楽しめる箱積みパズルゲーム『 Pile Up! Box by Box 』レビュー

Steam版『Pile Up! Box by Box』(パイルアップ! ボックス・バイ・ボックス)をクリアしたのでレビューをば。
どんなゲーム? 段ボールで工作されたキュートなビジュアルが特徴的な3Dアクション ✕ パズル ✕ パーティーゲーム。
ソロはもちろん最大4人までのローカル協力プレイにも対応。
感想 まずはゲーム内容について。本作はハブとなる世界から様々なバリエーションのエリアへと移動し、そこで提示されるお題をクリアすることで次のエリアへの扉をアンロックして…

地図パズルADV『Carto』クリア感想

『Carto』をクリアしたった。
どんなゲーム?
開発はSunhead Games、パブリッシングはHumble Games。日本語訳は架け橋ゲームズが行っている。
パズルとアドベンチャーが融合した作品となる。地図の断片同士を繋ぎ合わせ、探索エリアをプレイヤーの手で構築していきながらストーリーを進めていく。
各プラットフォームでデモ版も配信されている。
クリア感想
面白かった。パズル好きはぜひぜひ遊んでみて欲しい。
地図のピース…

高難易度アクションRPG『Chronos: Before the Ashes』クリアまで駆け足レポ(ネタバレなし)

THQ Nordic Japan様より『Chronos: Before the Ashes』をいただいたので早速プレイさせていただきました。
どんなゲーム?
『Chronos: Before the Ashes』は、2016年にリリースされたOculus Rift用VRゲーム『Chronos』を、非VR作品としてリフィニッシュさせた作品。
昨年リリースされた『Remnant: From the Ashes』の前日譚にあたる。
ジャンルもレムナント同様、高難易…

独創的パズル「GNOG」クリア感想

❐カジュアルパズルゲー「GNOG」は極上のおもちゃ
積んでたパズルゲーム「GNOG」をプレイした。
動画を見れば強烈な個性を放つ作品だということが伝わると思う。制作はKO-OP。あまり馴染みのない開発会社なのでオフィシャルサイト を覗いてみたところ、PCやスマホ向けにいくつか作品をリリースしているようだ。いずれも小粒ながらカラフルでキュートなビジュアルが共通点として見受けられる。これがKO-OPの持ち味なのだろう。
PC版GNOGのパブリッシングはDouble Fineが担当。こう…

30年ぶりに帰還した「The Bard’s Tale Ⅳ: Barrows Deep」クリア感想 (ネタバレなし)

海外の老舗RPGのシリーズ最新作「The Bard’s Tale Ⅳ: Barrows Deep」をクリアしたので感想をば。ストーリーに関するネタバレは避けています。結論から言ってしまいますと、”最高のRPG体験”でした。
作品概要 「The Bard’s Tale Ⅳ: Barrows Deep」は「The Bard’s Tale」シリーズのナンバリング第4作目にあたり、米国 inXile Entertainment が開発・提供しています。2015年6月にKickstarterでクラウドファンデ…

GOG.comが「My Brother Rabbit」のぬいぐるみプレゼント企画実施中

つい先日リリースを迎えたばかりのヒドゥンオブジェクト / パズルゲームの「My Brother Rabbit」に関するある企画をGOG.comが実施しています。その企画というのは、ゲーム内に登場するウサギのキャラクターの名前を募集し、ベストだった名前の応募者にそのウサギのキャラクターのぬいぐるみと「My Brother Rabbit」のアートブックをプレゼントするというもの。応募受付はTwitter とこちらのGOG.comフォーラム 内で行われています。Twitterでの応募の際は、ハッシュタグ「# GO…