『Necesse』 プレイログ#5

前回 からの続き。
死神を倒したので次は雪原の深部のボス、霊冬妃に挑戦。HPは18,000。スピードが速く、手数も多いが全方位に氷柱を走らす大技時にスキが生じる。近づくのは大変だけど遠距離からならわりと手堅くいけます。スピードが速いので敵の動きを遅くする「ホッキョクグマの爪」を装備してもいいかも?
初見時は負けたが2度目のトライで撃破成功。「霊冬妃の薙刀」というこれまた強力な近接武器をゲット。
続いて砂漠の深部のボス、双龍に挑戦。ボス戦に備え整地をしてたらあることに気…

『Necesse』 プレイログ#4

前回 からの続き。
コロニーの拡充を図ります。
まずは畜産。羊毛欲しさに羊さんしか飼育してなかったけど、牛さんもラインナップに加えた。野生動物の捕獲が面倒な場合はどっかの飼育士が羊や牛の箱詰め(召喚アイテム)を売ってるので、それ買っちゃえば楽ですよ。
牛さんから採れるミルクはチーズ製造機でチーズに加工できる。新たなグルメへの扉が開かれた。
区画整理をすると同時にインフラも整えよう。
島↔外洋のアクセスが毎度面倒なので、東西南北を縦横断するトロッコ網…

『Necesse』 プレイログ#3

前回 からの続き。
次の目的地、沼地に向かう途中で砂漠に寄ってみた。
砂漠の村の動物飼育士から騎乗ペットであるダチョウを購入。乗ってる間は移動速度が上がるけど、ダッシュや回避が使えなくなるのが難点。
砂漠の地下で探索してたら冒険者を発見したので早速コロニーに迎え入れました。冒険者は島を見つけてきてくれたり、指定したバイオームに遠征したりしてくれる(有料)。遠征をまだ試してないので詳細は不明だが、何かアイテムを持ち帰ってくるってことなのかな?
砂漠のボス召喚ア…

『Necesse』 プレイログ#2

前回 からの続き。
海賊の島を訪問してみました。
たくさんのウェルカム ヒャッハーいただきました!
問答無用で襲撃してくる海賊たち。しかしおかげでカトラスやマスケット銃など、なかなか良い武器をゲットだぜ!
ところがボスである船長が出てくると事態が急変。HP7,000で、しかも浮遊しながら大砲連発してくるキラーマシーンっぷり。
船長単独なら脅威度は薄いが、厄介なのはどこからともなく湧いてくる雑魚海賊やオウムたち。アジトから離れすぎると船長がリセットさ…

『Necesse』 プレイログ#1

Necesseをプレイ。
ダンジョンに潜り続け、トレハンやボスマラソンを経て成長を続ける面白さと、コロニーの管理を自分の手で行える面白さ、さらに広大な世界で未知の村やダンジョンと出会えるわくわくも詰まった作品です。
地下で素材探しやトレハン、そしてコロニーの拡大に勤しむプレイスルーはテラリアに似てる。 入植者に仕事を与え、区画を設け、自給率や満足度の向上を図るコロニー管理要素はリムワールドっぽい。 著名な2タイトルのおもしろ要素をブレンドした作風ですね。各要素は正直薄くなってる…

Outward プレイログ #3

前回からの続き。
「交わり山」に来た。遠くからでもよく見える大きな山なので道に迷ったときの目印にちょうどいいな。なんでもここで”マナの開放”を行えば魔法が使えるようになるとか。レッツ登山!
一帯がとにかく紫。アントシアニンの含有量がすごいですよこれは。
山賊を蹴散らしながら山頂に到達。「不思議な錆びた剣」という武器を手に入れた。これ絶対あとで真の力に目覚めるタイプのやつなので大事に取っておく。
山頂で岩に擬態したカマキリ型モンスターと遭遇。このカマキリを山…

Outward プレイログ #2

前回からの続き。
主人公の故郷シエルツォを街ぶら。港町なんだねぇ。銛で魚ゲットできるしキレイな水も無料で飲めるし、もうここから出なくてもよくない?(笑)
というわけにもいかんので話を進めよう。負債を返済しなきゃいけないんだった。
シエルツォの倉庫内から洞窟へと進み、そこから外へ歩を進めると大きな海岸が広がっていた。
海岸で負傷してるミシェル・アバーディーンを発見。部族の長リッサの親戚らしい。包帯をあげると礼とともに”部族恩”の褒美を約束してくれた。 …

Outward プレイログ #1

なんかいろいろ大変だと云われるオープンワールドRPG『Outward』を始めてみた。
「大変そう」それを聞くとわくわくする。私はゲームプレイに持続可能な安寧は求めてない。良くも悪くも自分の理解や予想の範疇を超えたものに出会いたくてアートやエンターテインメントに触れるのよ。Outwardよ、お前は何を見せてくれるんだい。
チュートリアル
ニューゲームの前に本編から独立して用意されたチュートリアルモードを触る。導線に従い操作方法やシステムを一つずつ紹介してくれるので理解し…

『Miscreated』DLC『Canyonlands』プレイログ#1

クラフトサバイバル系ゲーム『Miscreated』を数年ぶりにプレイしてみた。いつの間にか正式リリースどころかDLCまで出てたのね。
DLC『Canyonlands』は荒野を舞台とした新マップ。せっかくならこっちをやってみよう。
Canyonlandsの公式ジャパンサーバーに入ってみた。プレイヤーは私以外にもう1人いるようだ。
何年も前に徒党を組んでプレイしてたがその頃とはいろいろ変わってると思われる。最近のアップデートではトレーダーやアウトポストが追加されたそう。ま…

プログラミングを駆使してサバイバルする「Mechanica」#4

□トラップをプログラミングする 拠点の守りを固めただけでは不十分。敵が来たときに備えて撃退用のトラップも設置せねば。
遠出したときに教会の跡地で見つけたレーザートリップワイヤー とトゲ付き振り子 、そしてクラフトしたライトセーバー とナイフ発射装置 を正面口に組み合わせた。トゲ付き振り子は作動トリガーを別途用意する必要がなく、単品のみで作動するようになっている。そばを通過したものを感知して振り子がブォン!と旋回する。
ライトセーバーは作動するとビームの剣を高速で薙ぎ払う。強し。ナイ…

プログラミングを駆使してサバイバルする「Mechanica」#3

□プログラミングでスイッチと照明をリンク このゲームの醍醐味、プログラミングの第一歩を踏み出す。
ガソリンスタンド内の天井には未連結の照明が2つある。これを壁に取り付けられているスイッチを押すことによって点灯するようにしたい。このスイッチはすぐそばにあるフロアランプと最初から連動している。どのようにプログラミングされているのかお手本として見てみよう。
シンプルでわかりやすい!日本語だったらもっとわかりやすい!(泣)
この状態からプログラミングツールを使い、天井照明2つとスイ…

プログラミングを駆使してサバイバルする「Mechanica」#2

□再ニューゲーム もっかいニューゲーム。よくよく探索してみるとスタート地点の周辺にはのっけから便利な機器やツールが置いてある。把握できたことだけまとめてみた。
次に敵ロボについて分かったこと。ほとんどが単体で広範囲をパトロールしており、今のところ偵察タイプ と攻撃タイプ の2種を確認できた。
偵察タイプに発見されると写真をカシャカシャ撮影されて、その後逃走する。夜になると何体もの攻撃タイプが襲いかかってくるので、おそらく偵察タイプがこちらの情報を流していると推測できる。
攻…

プログラミングを駆使してサバイバルする「Mechanica」#1

Twitterで知ったSteamで早期アクセス実施中の「Mechanica 」にトライ!
□どんなゲーム? オープンワールドを舞台に、様々なモノをクラフトしてサバイバルする作品だが、プログラミングが可能 という点に興味を引かれ購入。なんだか可能性を感じますよ。
Youtube: ストアページ を確認したところ、クリエイティブモード・マルチプレイヤーモードを実装予定とのことで、今年末に正式リリースを予定しているそう。販売価格2,050円ですが、正式リリース後に価格が上昇することはないそうです。…

PAGE TOP