GOGJ

古今東西のゲームに興じるブログ

『The Zachtronics Solitaire Collection』ルールまとめ

『The Zachtronics Solitaire Collection』ルールまとめ

数々のパズルゲームを世に送り出してきたZachtronics。各タイトルにはミニゲームとして変わり種ソリティアが同梱されてるケースが多く、それらを1本に集約したのがThe Zachtronics Solitaire Collectionです。

どのソリティアも一風変わったルールです。ちょっくらまとめてみました。

〖難易度★〗 SAWAYAMA SOLITAIRE

  • 色は交互に、数字はK→Aを順番に並べられる
  • どのカード、スタックも空列に移動可能
  • 山札をクリックすると3枚ずつ追加される
  • 空の山札にはカードを1枚置ける
  • 左側の組札にはエースからキングへスート別に自動で重ねられていき、全カードを配置終えると勝利

〖難易度★〗 SIGMARS GARDEN

  • 盤上をクリアにすると勝利
  • 選択したフリーなマーブルをクリックした後、マッチ可能なフリーなマーブルをクリックすることでその組み合わせが消滅する。右クリックでキャンセル
  • 隣接する空のマスが3マス連なってる場合に限り、そのマーブルはフリーと見なされる
  • ボードの外縁は空のマスとしてカウントされる
  • 火、土、風、水のマーブル(綺麗なやつ)は同色か塩(Θ)のマーブルとマッチする
  • 塩は塩同士でも可
  • 生命(ピンク)と死(黒)は互いにのみマッチする
  • 金属マーブル(くすんだやつ)は水銀(☿)とのみマッチするが、鉛→錫→鉄→銅→銀→金の順でしか消せない

〖難易度★★〗 PROLETARIAT’S PATIENCE

  • 色は交互に、数字は10→6を順番に並べられる
  • 任意のスタックを移動可能
  • フェイスカードは同種を全て重ねることで完成となるが、完成させるとその場から動かせなくなる
  • 4つの数字カードのスタックと4つのフェイスカードのスタックを完成させると勝利
  • 右上のフリーセルにはどんなカードでも1枚配置できる

〖難易度★★〗 CRIBBAGE SOLITAIRE

  • タブローの列から1枚ずつスタックさせていきカードに応じたスコアを獲得する
  • 61ポイント以上獲得できれば勝利
  • スタックの合計値は31を超せない
  • スタック合計値の算出時、フェイスカードはそれぞれ10ポイントとなる
  • カードを出せる状態であれば必ず出す必要がある
  • 不可である場合新しいスタックがスタートする
  • 【+2ポイント】スタックの最初のカードがジャックの場合
  • 【+2ポイント】スタックの合計値がちょうど15
  • 【+2ポイント】スタックの合計値がちょうど31
  • 【+2/+6/+12ポイント】同じカードの2枚セット、3枚セット、4枚セット
  • 【+3~7ポイント】K-J-Qや2-4-3-Aなど、3枚から7枚のカードを任意の順番で並べる

〖難易度★★〗 CLUJ SOLITAIRE

  • T,K,D,V,10,9,8,7,6の順に並べられる。スタックを移動できる
  • スタックを4つ完成させると勝利。完成させたスタックはロックされる
  • 無効なポジションにカードを一枚だけ置けるチートができる
  • チートしたカードは有効なポジションにのみ移動できる
  • チートしたカードの上にさらにカードを重ねることはできない

〖難易度★★★〗 KABUFUDA SOLITAIRE

  • 同じカードを並べて一緒に移動させることができる
  • 一致する 4 枚のカードを並べ、列の先頭に納めるとロックされる
  • 上部のフリーセルにはどんな種類のカードでも1枚だけ配置できる。一致する4枚のカードが揃ってればフリーセルに移動させロックすることもできる
  • 10種類のカードをロックできれば勝利

〖難易度★★★〗 SHENZHEN SOLITAIRE

  • 1から9までのスートを3種類、右上のセルに積み上げると勝利
  • 同色の数字は並べられない
  • カードは上部中央のセルに重ねて移動させることができるが、スートが交互に並び値が下がっていってるものに限る
  • 花のカードが露出すると上部中央のセルが封印される
  • 左上のフリーセルにはどんなカードでも1枚配置できる
  • 同種類のドラゴンが4枚とも露出したら、上部中央にある対応するボタンを押すことで空いてるフリーマスに永久に格納される

〖難易度★★★★〗 FORTUNE’S FOUNDATION

  • カードは同じスートの上下の数字を並べることができる。一度に移動できるカードは1枚だけ
  • 全てのカードを上部のセルに移動させれば勝利。大アルカナ(黒いカード)は0から大きいカード、21から小さいカードの2ルート別に積み重ねられ、小アルカナはAからKまでスート別に積み重ねられる
  • 右上のセルの上にはどんなカードでも1枚配置できるが、4つのセルへの小アルカナの移動を妨害してしまう
  • 上部中央のミラーをクリックすれば直近の操作のみアンドゥできる

健闘を祈ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。