Darksidersシリーズのタイムラインを整理してみた

Darksidersシリーズを1~3、そしてGenesisまでクリアしました。このシリーズ面白いし大好きなんですが、いかんせんストーリーが分かりづらい!しかも劇中のやり取りが言葉足らずなので謎が積もる一方!
今回はそんなDarksidersのストーリーを自分が把握するためにもざっくりまとめてみました。作品間の時間軸が同時進行になってる箇所もあるので少し分かりづらいかもしれません。私も自分で書いててよくわからなくなってきました(笑)
なお、この先はネタバレ注意でお願いします。 …

Secret Government 各国データ集 (1685年版)

グランドストラテジーゲーム『Secret Government』のフリーモードにおける自国選択時の各国データまとめ。1685年スタートのもの。
以下アルファベット順。
AAchen アーヘン
Anhalt アンハルト
Ansbach アンスバッハ
Austria オーストリア
Baden バーデン
Bavaria バイエルン
Brandenburg ブランデンブルク
Braunschweig ブラウンシュヴァ…

【更新中】Secret Government 日本語ガイド

秘密結社による国家介入グランドストラテジーゲーム『Secret Government』の簡易ガイド。
随時追記していく予定。
※注意! アップデートによりUIが刷新され、ゲーム内容の一部も変更されました。以下に記された内容は現行バージョンと違う旨ご了承下さい。ですが参考程度にはなるかと思います。 👿遊び方
プレイヤーは秘密結社の指導者であるグランドマスターとなり、幹部クラスであるマスター、その下に位置するAdept(政権の役職に就いてるクラス)、Neophyte(雑用…

【バイオミュータント】文明崩壊前の世界に迫る

バイオミュータントの世界背景について検証・考察をしてみた。なお若干のネタバレを含むのでご注意ください。
腑に落ちないこと
まずはバイオミュータントの世界背景についておさらい。プレイ中に明らかになった背景を時系列順に並べてみる。
ミュータントたちが暮らす現在の文明の前には旧文明が栄えていた。 環境汚染が進む中、旧文明の住人たちはいくつものアークを建造しこの星を離れた。 汚染は生命の樹を蝕み、その影響により世界滅亡へのカウントダウンが始まる。 さて、プレイ中は電子レンジや…

GOG.com実績データを初公開

何ということでしょう…GOG.comが直近の実績データを公表しました。
これは同社初のことです。急にどうしたの!?
せっかくなんで中身を見ていきましょうか。
まずは顧客関連の伸び率。
全GOGサービスの月間アクティブユーザー数 +208% 新規登録ユーザー数 +392% Galaxyの月間アクティブユーザー数 +805% 全GOGサービスの月間アクティブユーザー数とGalaxyの月間アクティブユーザー数においては12月の末時点での前年同期比となるようです。…

『Kingdoms of Amalur: Re-Reckoning』ビルド探求メモ

『Kingdoms of Amalur: Re-Reckoning』に用意されている様々なアビリティの中から、これはぜひとも組み込みたいと思った使い勝手が良くて優秀なアビリティに使い方のアイディアを添えていくつかの系統に分類してみました。キャラクタービルドの参考にしていただければ幸いです。使えなかったらごめんなさいね😓
また、3年程前に発足されたKingdoms of Amalur: Reckoningの海外ファンサイト「Amalur Sanctum」にブラウザ内でアビリティツリーの疑似…

『Kingdoms of Amalur: Re-Reckoning』フェイランドの主要都市と派閥

キングダムズ オブ アマラーの世界を彩る主要都市と派閥をご紹介するよ。
-フェイランドの主要都市-
イーサ
至高王ティタリオンが統治するサマーフェイの王都。
下層にはサマーフェイの他、定命の種族の生活圏も広がる。
ラシーア
アルファーを始めとする定命の種族で栄える港湾都市。
上層は都市を運営する評議会や富裕層が暮らすエリアとなり、下層では多くの商店が賑わいを見せる。
地下ではスズメと呼ばれる貧困層が廃棄物回収で生計を立…

GOG.com『Devotion』再販中止騒動から1週間経過したわけだが

どこかのタカシさんが言いました。「言いたいことも言えないこんな世の中じゃポイズン」と。
さて、見渡す限り真っ赤な毒沼が広がった昨今。このブログで常日頃より取り上げさせていただいているGOG.comも例外ではないようだ。
今月GOGで発生した『Devotion再販取り下げ問題』。私は1週間ほど動向を静観していた。この騒動がどういった方向に進み、どう着地するのかと。
まずはこの騒動をおさらいしておこう。
2019年2月、台湾 Red Candle Games 開…

東亜重工フォント爆誕!!

2020年12月15日、待望の東亜重工フォントが株式会社イワタの手によって爆誕しました。
東亜重工製フォント公式ページ お値段税込み22,000円也。買いました。二瓶ワールドが大好きな私は買いましたよもちろん!
二瓶ワールドを代表する架空企業 東亜重工のあのインダストリー感を再現できるなんて…素敵…。
サイバーパンク2077の世界感にもマッチするかも?てなわけで。
謎の企業 東亜重工のトラック、ナイトシティに現る!…何だこの遊び(笑)
本当はグラン…

『The Dark Heart of Uukrul』特記メモ

『The Dark Heart of Uukrul』のマニュアルに書かれている特記事項を自分用に日本語メモ。プレイの際はこれを見れば捗る予定。
今後いろいろ加筆するかも?
クラス特性
プリースト&マジシャンの指輪ランク
プリーストのINVOKEの成功確率に影響する。マジシャンは指輪ランクに応じた呪文を詠唱できる。
スキルを上げるとプリーストは Shrines within the Temples から、マジシャンは Circle of Ma…

クラシックRPG『The Dark Heart of Uukrul』GOGでリリース

GOG.comで『The Dark Heart of Uukrul』というRPGの配信が開始された。聞いたことない作品だ。ストアページを見てみると、ある文言が目に入った。
なにか特別な作品のようだ。好奇心が掻き立てられたので少し調べてみた。以下Wikipediaより抜粋。
本作は1989年、Apple II 向けにリリースされた一人称+ターンベースのファンタジーRPGだ。90年にはIBM PC版がリリース。
Ian Boswell 氏と Martin Buis 氏によ…

『Aquanox Deep Descent』世界観・システムの紹介

潜水FPS『Aquanox Deep Descent』の世界観とシステムをちょっぴり紹介。
世界観
――戦争による荒廃の末、地上に住めなくなった人類はその住処を深海へと移した…。
という重厚な世界観を持つAquanoxだが、専門用語が多く出てくるため把握するのに時間を要することもしばしば。知っておいたほうが世界観をより楽しめるであろう事柄を紹介します。
🐟主人公チーム
主人公チームはケイレン、ナビラ、フェドール、ハンナのフォーマンセル (4人1組…

ポーランドが産んだ伝説的RTS「Polanie」に迫る

GOG.comで6月29日 までに「KnightShift 」を購入すると「Polanie 」が無料で付いてくるキャンペーンが実施中。
KnightShift GOGストアページ ぽらにー?ぽらにえ?なんじゃそれ?GOGストアにも無いみたいだが?これは調べねば!
【2020/5/27】 記事内容を一部修正
□Polanie…それはポーランドが産んだRTSゲーム まずKnightShiftとは。ポーランドのReality Pump Studiosが開発し、 TopWare Inter…

GOG版「Deus Ex: Mankind Divided」DLCにまさかのDRM?

GOG.comで販売中の「Deus Ex: Mankind Divided」のDLCにDRMが施されていた、という話題を目にしました。なになに?どーゆーこと?
□発覚 「Deus Ex: Mankind Divided」は2016年にリリースされたスクウェアエニックスの作品ですが、GOG.comでの配信開始は2020年4月29日。つい先日のことです。
4年前の作品で、なおかつGOG初登場ということもあり、いきなり85%オフ特価での配信スタート。そりゃ買うユーザーも多いわけで、この記事執筆時点…

個人的に気になってる「Starbase」現時点での情報まとめ

個人的に気になっているサンドボックス型MMO「Starbase 」の公開情報をチェックしてみた。Steam で早期アクセス予定。
❏Starbase 概要 「Starbase」はパズルアクションTrine シリーズ等を手掛けるFrozenbyte が鋭意開発中の新作。詳しいことは後述していくけど知らない方はまずはトレーラーを見たほうが早いかも。
宇宙を舞台にした作品は言わずもがな、リソース採取、交易、船やステーションの建造、白兵戦や艦隊戦といったシミュレーション要素を盛り込んだMMOゲーム…

32bitMacゲー大量消失の謎を追え

先日、読者様からあるコメントが寄せられました。
恥ずかしながら私、macOSに関しては守備範囲外でして、そんなことになっているなんて知りませんでした。古き良きゲームを愛する者たちが集うGOGのユーザーにとっては一大事ですよね。ここはひとつ見識を深めるためにも、サポートが終了してしまった32bitmac対応ゲームの現状をリサーチしてみました。
❏32bitソフトを起動できなくなったMac 調べてみたところ、今年10月8日にリリースされたバージョン10.15、通称「macOS Catalina…

かつてGOGに拒否された「Grimoire: Heralds of the Winged Exemplar」無事リリース

たった1人で20年の月日を費やし開発されたウィザードリィライクなRPG「Grimoire: Heralds of the Winged Exemplar」が今月12日にGOG.comでリリース されました。
私はその事を知り、あることを思い出しました。それは今年2月に発覚した、GOGがGrimoireの販売を拒否していた件。GOGが心変わりして無事リリースに至ったのは何よりです。過去の話を蒸し返すのはナンセンスですが、当時の出来事をこの機会にちょっとまとめてみましょう。
□Grimoireは…

このブログがBAT支援受付に対応しました@Braveブラウザ

今回はちょっとした御報告。実はこのブログ、数日前よりBrave認証クリエイター として活動しています。つまり…
BATによる寄付の受付が可能になりました。
Braveブラウザ利用時に訪問してくださった方はBAT というトークンを用いて、毎月の自動支援、もしくはチップ(投げ銭)をこのブログに対して行えます。
ということで今回は「”Brave”? “BAT”て何よ?」という方に向けたご説明を簡単にいたします。
❏BraveとBAT Basic Attention Token、略…

PAGE TOP