『Kingdoms of Amalur: Re-Reckoning』ビルド探求メモ

『Kingdoms of Amalur: Re-Reckoning』に用意されている様々なアビリティの中から、これはぜひとも組み込みたいと思った使い勝手が良くて優秀なアビリティに使い方のアイディアを添えていくつかの系統に分類してみました。キャラクタービルドの参考にしていただければ幸いです。
使えなかったらごめんなさいね😓

また、3年程前に発足されたKingdoms of Amalur: Reckoningの海外ファンサイト「Amalur Sanctum」にブラウザ内でアビリティツリーの疑似振り分けが可能なカリキュレーターが用意されています。英語表示ではありますがゲーム中同様のポイント振りができるのでビルド考案の一助にオススメです。
URLをコピーすればビルドの保存もできます。

◎Kingdoms of Amalur: Reckoningアビリティカリキュレーターのページ
http://amalursanctum.free.fr/index.php/misc/online-tools/abcalc/#0000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000

このアビリティ カリキュレーターの推しポイントはアビリティのクールタイムと”最大レベル突破”時の各数値も確認できるところですね。

最大レベル突破とは

付与効果の中には「マイト+1」のようにアビリティレベルにボーナスポイントを追加するものがある。最大レベルまで上げた状態のアビリティにこのボーナスポイントが追加されると通常の最大レベルを超える。
例: マークオブフレイムは通常最大レベル5だが、「ソーサリー+2」を付与するとレベル7になる。
なお、ほとんどのアビリティは最大レベル突破時の上限は+2までとなる。ごく一部は上限が+1。武器マスタリーには適用されない。それも含めカリキュレーターで確認できる。ちなみに反映されないゲーム内バグが一部あるので注意。

このアビリティレベル追加はハイブリッドビルドの際にとても有効で、足りない分を補ったりポイントの節約にも使えるのでビルド考案の材料にしてもいいかもしれません。

それでは本題に移りましょう。これより先で記す「最大レベル」とは標準の最大レベルのことです。

殲滅力底上げ型

自身の強化と敵の弱体化の相乗効果により殲滅スピードが格段に上がるのは間違いない。

マイト

  • 【リレントレスアサルト】
    防御力低下と引き換えに敵の攻撃を受けても行動を中断されなくなる。最大レベルまで強化すると防御力が低下しなくなる。溜め系アビリティ・ムーブのお供にもいい。
  • 【テラー】
    ウォークライに敵の防御力低下効果を追加する。最大レベルまで強化すると60%下げられる。戦闘突入時はまずこれを浴びせておきたい。
  • 【バトルフレンジー】
    敵を制限時間内に倒せば倒すほど攻撃力が上昇していく。最大レベルまで強化すると最大6体まで、最大100%攻撃力が上昇。敵の数が多ければ多いほど輝くが高難易度だと活用は難しいか?タフな敵は後回しにしておくこと。
    リレントスアサルトと相性が良い。

クリティカルヒット型

クリティカルヒットダメージの強化と共に、装備などでクリティカルヒット発生率も高めれば抜群の威力を期待できる。錬金薬【精密攻撃】の使用も一手。手数が多い武器と相性が良い。

フィネス

  • 【ブレードホーニング】
    ロングソード・グレートソード・ダガー・フェイブレードのクリティカルヒットダメージを上昇させる。レベル5まで強化すれば30%上昇。
  • 【アサシンアート】
    強化すればスニークアタックの威力がとんでもないことになる。ある意味作中最強技。最大レベルまで強化するとダガー・フェイブレードのスニークアタックダメージ150%増、対象に見つからなかった場合クリティカルヒットダメージ60%増。透明状態になれる錬金薬 異界歩きやスモークボムとの併用も視野に入れたいところ。

魔法戦士型

武器による攻撃と魔法のハイブリッドビルド。華があるスタイルだが実際に何と何をどう組み込むかが難しい。イメージとしては武器である程度削ってから魔法による範囲攻撃で一気にケリをつけるといった感じ。その逆でもいいか。

マイト

  • 【リレントレスアサルト】
    殲滅力底上げ型の項でも出したこのアビリティは、スキが大きく敵の攻撃で中断されがちな上位魔法と相性が良い。マイト/ソーサリー系デスティニーなら受けたダメージに応じてマナが回復するので、なお相性がいいだろう。

フィネス

  • 【ロングボウマスタリー、ムーブ】
    ロングボウと魔法による遠距離特化スタイル。ロングボウを強化すると貫通・出血ダメージが付くので、魔法が効きにくい耐属性持ちの敵にも有効。

マヒ型

マヒは敵を無力化できるし大サイズの敵にもばっちり効くので案外実用性高いかも。マイト デスティニーはマヒ性能を高められるのも頭に入れておきたい。

マイト

  • 【アフターショック】
    クエイクにマヒ効果を追加する。最大レベルまで強化すると40%の確率で発生。
  • 【コンカッシブフォース】
    最大レベルまで強化するとマヒした敵へのダメージが60%アップする。マヒ型に育成するならぜひとも取り入れたい。

ソーサリー

  • 【ストームボルト】
    最大レベルまで強化すると35%の確率で敵をマヒさせられる。マイトかフィネスと組み合わせれば上述の魔法戦士型とも言えるだろう。

フィネス

  • 【スモークボム】
    範囲内全ての敵がマヒになる煙幕。最大レベルだと持続時間が5秒。強力だがクールタイムが遅いのがネック。

防御型

マイト

  • 【シールドバッシュ】スキルディフェンスをレベル5まで強化すると習得できるシールド系ムーブ。シールドを構えたまま前方に突撃するので、防御から攻撃へ転じる際の初手として効果的。インタラクトキー(ボタン)長押しで溜めてから発動すると少し移動距離が伸びる。

上記で挙げたものはあくまでもいちアイディアです。
戦闘指針は人ぞれぞれであり、クラフトで長所を伸ばしたり短所を補ったりするのはもちろん、アクションのカッコよさを追求するのも、装備のルックスを重視するのも、何でもありでしょう。それら全て受け止める器を有しているのがキングダムズオブアマラーのカスタマイズシステムです。ぜひお気に入りのキャラクタービルドを見つけてみてください。
飽きたら新しいスタイルを試せるのもキングダムズオブアマラーの良いところですよ。お忘れなく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。