GOGJ

古今東西のゲームに興じるブログ

『Way of the Hunter』 プレイログ #1

『Way of the Hunter』 プレイログ #1

狩猟シミュレーションゲーム『Way of the Hunter』の日記。

私はSteam版をリリースよりも前にプレイさせていただいてるが、本作をリリースと同時に楽しんでいく一プレイヤーとして、白紙に戻した状態でプレイすることにした。

ところが進行状況のリセットがゲーム内でできない…!?というわけでどこにセーブデータがあるのか探してみたところ C:\Users\ユーザーネーム\AppData\Local\WayOfTheHunter\Saved\SaveGames に格納されてたので全消し。もしセーブデータ消したいって方は参考までに。

さぁ、ネズパースへ再出発だ!

主人公リバーのおじいのロッジに到着。めちゃくちゃ立派だよね。2階の床から屋根まで伸びてる巨大窓がイケてる。

チュートリアルをささっとこなしていく。友人のエコー(私は江古田くんと呼んでる)に挨拶。

山に向かってヤッホーはYHWHから来てる説

その後、射撃場で練習をしたらアナグマを仕留め、続いてシカを仕留める。

颯爽と足元を過ぎ去るアメリカアナグマ。「早くボクを狩ってごらんよ!」
お望みどおりに

そういえば今一番気になってることは血痕の追跡について。難しいのはもちろんなんだが、出血が止まるケースってあるのかな?出血量が少ないときって途中で血痕が途絶えてるような気がする。追跡中に見失ってるだけかもしれないが、出血量が少ない軽微な銃創だと血が止まったりとかあるんだろうか?

にしてもやっぱ面白いね狩りは。リラックスしてるようでどこか警戒してるターゲットをスコープ越しに見てると、そのピリピリした感覚がこっちに伝わってくるんだよね。引き金を引くと同時にその緊張感が弾け飛ぶ。その瞬間がたまりませんね。

動物の毛の質感とかじっくり観察すると細かく作られてます

チュートリアルでシカを狩った後はキジ狩りが待ってる。小動物の狩り用にボンサー&クライン・スタンダードというショットガンを買った。こちらは実物のライセンスものではなくゲームオリジナルの銃。なんだか本当にありそうな名前だ。

キジといえば平安時代の頃より縁起物として飲まれてたという「おきじさま」という酒があるのを聞いたことがある。何でも炙ったキジ肉に酒を注ぐそうな。グルメ要素追加してくれんかな!

~続く~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。