『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム』プレイログ#11

※ネタバレ注意

今回クリアした祠

  • 【ワオオサの祠】てこの原理で進んでいく。これ楽しかった
  • 【エコチウの祠】ゴリ押しでいけちゃったけど本当はモドレコ使うらしいw
  • 【セルタボマチの祠】板で天井を作ってトーレルーフ

風の神殿クリアしたら各地で新たなロケーションやミニイベントが追加されたみたい。

馬宿の風景画イベントが発生するようになりました。店主から聞いたヒントを手掛かりにロケーションを探し出し、その地を写真に収めて持ち帰れば馬宿にその風景画が飾られます。探すの結構大変だから時間があるときに進めたいですね。

リトの村へと続く橋の復旧イベントが発生。監視砦にいるカツラダくんを派遣させて薪の束20個渡せば修理完了。いや薪でこんなん作れるかー---い!

カツラダくんの腕はウルトラハンドを超えてる

監視砦でゾナウ調査隊リーダー タウロさんと出会った。へぇ、イイ身体してるじゃないの…。

ゴロン族とハイリア人のハーフですか?

監視砦の地下避難壕から王家の隠し通路へアクセスできるようになってたので早速探検。有料で♡とがんばりを入れ替えてくれる悪魔像を入り口付近で発見しました。今作ではこんなところに居たんですね。

ツノ

王家の隠し通路を探索してハイリア兵の装備一式ゲット。隠し通路はハイラル城に繋がってました。ハイラル城はもともと魔王を封印する聖域として築かれたようです。その聖域が失われた場合は魔王が復活してしまう、そんなことが書かれた石碑がありました。だから復活しちゃったのか…。

森の馬宿で楽団員ミオランとヴィオランを発見。馬車を修理して大妖精のツボミまで運んであげると演奏を聴いた大妖精テーラが開花(?)しました。大妖精様、相変わらずのボリュームだ…。これでやっと防具の強化が出来るようになったぞ。

他にも何体か大妖精がいるみたい

伝説の生き物サトリになるのを夢見るコルテンと、その兄キルトンと出会いました。コルテンはサトリになるため「マヨイの落とし物」を探してる様子。フッ…洞窟探訪のプロ、リンク様はすでにマヨイの落とし物をたくさん持ってるぜ…?

コルテンはマヨイの落とし物とレアなアイテムを交換してくれるみたい。とりあえずボコブリンのマスクと交換してもらいました。その後、兄弟はお互いの目標のため別々の場所へ旅立って行きました。またどこかで会えるかな。

キミたちの人種は何?

全然手を付けてなかった地下の探索を進めてみよう。チャレンジ「地底神殿に眠る謎」に取り掛かります。

ジョシュアちゃん「地底人像が向いてる方向を辿っていけば何かがあるかもしれない!」だそうなので脇目も振らずもくもくと突き進んでいきます。

道中デグガーマを見つけたので討伐!カエル版イワロックみたいなやつだった。

地下にたまにいらっしゃる黒い影の騎士は一体なんなんでしょ?装備品をくれるだけでとくに何もしてこないけど。地下を根の国≒黄泉と仮定すると、黒い影の正体はゾナウ人やハイラル兵の亡霊といったところでしょうか?

地底人像を辿り「中央大廃鉱」に到着。そこはゾナニウムの製錬所でした。地下も天界と同じくゾナウの施設ばかりなんだよね。天界と地下、もともとはひとつだったとか?

大廃鉱にいたゾナウ調査団員と会話し、執事ゴーレムを起動させると「ブループリント」機能がアンロックされました。ウルトラハンドでビルドしたモノを設計図として記録し、さらにそれを瞬時に再現するというすげぇ能力。

すると調査団員たちの様子が一変。その正体はイーガ団の団員たちでした。総長のコーガ様も登場し、リンクへの復讐を果たすためバトル開始。

ヒャッハーなビークルで轢きにくるコーガ様

コーガ様も”つくってあそぼ”にハマってるみたい。なんと自作のビークルで襲い掛かってきます。そんな免許不適合者は運転席から退席してもらいましょう。運転席から叩き落してボコるのを繰り返せば勝てます。移動速度が上がる食べ物や薬があると有利ですね。

負け惜しみを口にしたコーガ様は「南西の廃鉱に向かう」とヒントをくれて撤退。気が向いたら顔出してやるよ。

ブループリントの能力を得たことをジョシュアとロベリーに報告。ロベリーは監視砦を離れ、ハテノ村のプルアパッド研究所へ帰還することになりました。いよいよプルアパッドを強化できるようになるのかな?

~つづく~