『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム』プレイログ#5

※ネタバレ注意

中央ハイラルの地底穴へダイブ!てか天空と地上のみならず地下世界までフィールドが広がってるのやばくねえすか。こんなに広大だなんて全然知らなかったから心の準備が…。

地底で調査隊員ハキーノと会話。先行したロベリーの跡を追うことに。

地底は日が差してないので基本真っ暗。アカリバナの種を投げまくって光源を確保しつつ探索範囲を広げていきます。ところがどっこい、アカリバナを食べちゃう生物なんてのもいるんですね。実にいやらしい!

地底は瘴気汚染がひどい

地底には破魔の根という巨大な根が張られてる場所がありました。そこを調べることで一帯の光源確保とマップ情報を得られるみたいですね。地底を光で満たせる日は来るのか!?

地底は根の国だった

しかし破魔の根、すっごいですね。まるで蛇の鱗のような。龍蛇伝説が眠るタイのタム・ナーカーという洞窟を御存じでしょうか。そこの岩壁を彷彿とさせます。現実もゲームに負けず劣らず奇なり。

破魔の根を辿っていき、地底人と思わしきモノの像の前でロベリーを発見。ウツシエとハイラル図鑑がアンロックされたよ。目に入ったものを片っ端から撮影しまくる日々がまた来たぜ…。ウツシエで像を撮ったらジョシュアの元に戻りチャレンジ完了。

ところで地底人はこの地底のどこかに住んでるんかな?地底人の村とかあったらいいな。

バアルやアナトの像は片手を上げてたりするものだがこれは…

「イショダグンの祠」クリア。扇風機をうまく使うべし。今作の祠はやたら楽しいですね。ウルトラハンドの存在がかなり大きい。

とある井戸の中で生活の痕跡を発見。井戸の中に生活スペースを設け、畑まで耕して暮らしてた変わり者がいたようです。残されてたメモを読んだところ、ここで暮らしてたラ・タームという者が未知の食材探しの旅に出たっぽいですね。井戸の中は暑さや寒さを凌げることも書いてありました。こういうゲーム内仕様をさりげなく、でも明確に提示してるのはゼルダの伝説の素敵なところです。

ラ・ターム、きっとどこかで会えるはず

とりあえず当面の目的は北西の「リトの村」を目指すことにしました。「カロク橋」を占領してる爆睡ヒノックスをステルスでスルーし…

「北ハイラル平原の洞窟」でグラジと出会いました。彼の話によるとマヨイがドロップする「マヨイの落とし物」を「森の馬宿」のあたりにいる怪しい二人組に持っていけばお宝と交換してくれるそうな。使い道が謎だっただけにイイこと聞いたぜ。

北ハイラル平原の洞窟を抜けると「新マリッタ馬宿」の目の前に出ました。ティアキン初馬宿です。宿を利用するとポイントがもらえて、一定数集めるごとに特典がもらえるみたいね。

なかなか商売上手じゃないの

馬宿でテリーを発見。こいつは何一つ変わらんな。

カブトムシ野郎は相変わらず行商やってた

コズミのマイ荷馬車づくりを手伝うことに。馬を捕まえてきて、車輪をくっつけたら完成です。

ついでに自分の馬も捕獲。マイ馬第1号!

犬ころを手懐けることでお宝の隠し場所まで案内してくれるプチ要素は健在でした。かわいいぞワンコ!

「新マリッタ馬宿」のすぐそばでシーカー族の族長インパを発見。こんな原っぱで会えるとは!

インパは地上絵の調査をしてるらしく、熱気球の仕組みのレクチャーを受けられます。

地上絵を上空から観察し、龍の泪なるものを探します。そこに何かがあるらしい…。

ゾナウ族の絵かな

発見した龍の泪を調べるとリンクの右手が輝き、記録映像が再生されました。ラウルと妃のソニアの2人がゼルダと出会うシーンですね。

ラウルとソニアはハイラル王国を建国した者達なので、ハイラル王の娘だと自称するゼルダに「なんやこいつ…」って感じになっちゃってます。ゼルダは遠い過去に飛ばされたってことでしょうか?これ再会できんの?

ソニアは首に勾玉を掛けてます。あとタトゥーごりっごりに入れてる

近くの「シナカワカの祠」クリア。熱気球を利用するやつでした。これも楽しかったな~。

~つづく~