Kenshiログ #12

『Kenshi』のかんたん絵日記。

念願だったハブの再建が完了した。全廃墟を買取り新築同様(?)に改修。cat、資材、諸々いくら費やしたのかは考えないようにした。考えたら負けだ。

これで第2の故郷ハブへの恩返しは済んだとみていいだろう。次にやりたいことは自分の拠点づくりだ。まずは先遣隊による候補地探し。

ネット上で散見される都市伝説で「初心者にオススメなのはガット」というものを幾度も目にしたことがあるが、果たして真実かそれとも罠なのか…。自分の目で確かめるため東へ歩を進める。もともと拠点を構えるなら故郷である都市連合の近くがいいと考えていたのでちょうどいい。

なんじゃガットに居るこのビークシングとかいう首長生物は。強いわ群れるわで怖いんですけど。たしかに資源は良好だし青みがかった景観は美しいけど現段階ではちときついか?

というわけで最終的に拠点建設地はヘングに落ち着いた。本当はもっと候補地探し回りたかったけど、今後のプレイの楽しみにとっておくのもありだろう。

引っ越しを済ませ、各地のバーや奴隷屋で仲間を増やし拠点も徐々に賑わってきた。我が拠点の名産品であるサボテンラムを売りに出しているが、訪れる客は皆資金不足のため泣く泣く店を後にしていく。チッ!ビンボー人どもが…。

ホーリーネーションの襲撃が度々起こるが、お侍さん方や傭兵さん方の力を借りて今のところは大きなピンチを招くこともなく順風満帆。審問官を檻に閉じ込めてたらいつの間にかいなくなってたけど。野郎どこ行った?

トレーダーズギルドへの上納金75,000cの支払いも済ませた。運営が安定してきたら古代書探しの冒険に出かけてみたい。

~つづく~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。