雑記

32bitMacゲー大量消失の謎を追え

先日、読者様からあるコメントが寄せられました。

いつもGOGの貴重な情報ありがとうございます。 私はMacユーザーなのですが、OS 10.15のリリースに伴い32bitのサポート終了した事によりGOGから多くのMac対応ゲームが姿を消してしまった事に非常に失望しています。 ウインターセール楽しみに待っていたのですが...。 もしGOG側でMac 32bitゲームに関する新たな情報がありましたら教えていただけると助かります。

恥ずかしながら私、macOSに関しては守備範囲外でして、そんなことになっているなんて知りませんでした。古き良きゲームを愛する者たちが集うGOGのユーザーにとっては一大事ですよね。ここはひとつ見識を深めるためにも、サポートが終了してしまった32bitmac対応ゲームの現状をリサーチしてみました。

32bitソフトを起動できなくなったMac

調べてみたところ、今年10月8日にリリースされたバージョン10.15、通称「macOS Catalina」でMacによる32bitサポートは終了となったようですね。つまりこのアップデートを施すと32bitのソフトを動かすことが出来なくなるということ。これも64bit主流時代における運命なのでしょう。

しかしながら、いつの時代も古いものを愛でる”愛好家”の存在があります。彼らにとって愛でる機会が失われてしまうのは由々しき事態のはず。

コメントを寄せていただいた読者様によると、GOGから多くのMac対応ゲームが姿を消したとあります。愛好家にとって由々しき事態があろうことかGOGで起きている・・・!?

GOGストアから消えた32bitMacゲー

GOGストアでは取り扱っている製品をWindows・OS X(macOS)・Linuxなどの対応OSで検索できます。OS Xで検索すると1,343作品ヒットします(デモ・未リリース含む)。前述の通り、私Macは守備範囲外だったので以前の取り扱い本数の程度は分かりませんが、GOGストアから32bitMacゲーが消えたとなると、この数字はCatalinaリリース以降減少に転じた結果ということになります。どのくらいのMacゲーが姿を消したのか?ちょっとGOGフォーラムで探りを入れてみましょう。

GOG Games and macOS 10.15 Catalina

Mac compatible games not listed under Mac category

MacOS Catalina 10.15. My games don’t work, 32bit will they ever?

32-bit only DOSBox in a 64-bit only macOS world

Dos Games on Mac OS X 10.15 Catalina

Q: After upgrade macOS to Catalina some games didn’t work?!?!

Games on Mac Catalina

Mac OS Catalina

いくつかのスレッドで同様の事案が語られていたので事態がなんとなく把握できました。どのくらいの数の32bitMacゲーが消えたのか具体的な数は結局分かりませんでしたが、32bitMacゲーがMac対応製品としてストア検索に引っ掛からなくなったのは事実のようです。今現在検索で出てくるものは64bit対応製品ということでしょう。GOGはCatalinaリリースに伴い、32bit動作のみのMacゲーを”Mac枠”から外したようです。んんー?ちょっとこれってどうなの?64bit対応ではないものの、Mac向け製品であることに変わりないはずよね?

Macユーザー全員がCatalinaにアップデートしているわけではありません。それより古いOSを使い続ける人はいるでしょうし(デュアルブートの人も…)、当然32bit版のゲームをプレイし続ける人だっているはずです。「この製品はCatalina以降のmacOSでは作動しません」という注意書きひとつ加えれば済むことだと思うんですが、わざわざMac枠から外す必要はどこにあったんでしょ?この処置のおかげで32bitMacゲーを探してる人が見つけられなくなっちゃったんですね。

実は一応ストアページにはMacユーザー向けに「10.15より上のmacOSでは動きません。32bitのみとなります。」という注意文が推奨動作要件のところにちっちゃく書かれていたりします。一部の該当ゲームだけですけど。

The Witcher: Enhanced Edition」のストアページより。注意書きが確認できるものの、Macアイコンは消えてしまいWindowsのみになっている。事情を知らない人は混乱してしまうのではなかろうか。

例えばWitcher1と2はMac対応のはずだったんですが、もはやそれは確認できず。これじゃ古いOSを使い続けてるユーザーは不便だ…。

そんな中、私の頭によぎったのは”すべての製品を最新OSに対応させる“というGOGのポリシー。Macの最新OS Catalinaを導入すると32bitは動かない…。つまり、32bitMacゲーは品質管理の面でMac枠から外さざるを得なかったということか?

64bit対応を待つしかない

GOGの決定事項であるなら利用者はそれに従うしかないわけですが、フォーラムの報告によるとGOGによるCatalina対策が少しずつ進んでいるようです。公式アナウンスはしていないようですが、DOSBox(DOSゲーのエミュレーター)を利用しているゲームに関しては、順次64bit対応DOSBoxにアップデートしているという報告が複数確認できました。その際にこれといったチェンジログを残さないケースがあるようなので、更新を知るには目を凝らしておく必要がありますが。GOGコミュニティによるタイトルアップデート報告スレッドがあるので、そちらを参考にするといいかもしれません。なお、64bitDOSBox更新の際は再ダウンロード&再インストールが必須となります。

もひとつ参考までに、GOGから脱線しますが”32bitのまま&64bit対応を果たしたゲームリスト”がMAC GAMER HQで公開されていました。64bit対応を進める開発元はちゃんといるようです。

このように、64bit対応を果たせばMacゲーとして再びストアにラインナップされることでしょう。Macユーザーとしてできることはゲーム側のアップデートが来るのを祈るしかない、というのが現状のようです。

2020/3/17追記読者様より続報コメントをいただきました。有益な情報となりそうなので掲載させていただきます。
以前ご紹介いただいたGOGからMac32bitゲームが消えたしまった件ですが、「System requirements 」の所の下の方に小さく「Mac notice: The game is 32-bit only and will not work on macOS 10.15 and up. 」と表記があるゲーム(つまり以前はMac版が売られていたゲーム)はまだMac版のダウンロードが生きている事が判明しました。購入後にダウンロードちゃんと出来ました。全てでそうかとは未確認ですが..。

ピックアップ記事

  1. 次世代プラットフォーム到来か?「RobotCache」アーリーアクセス体験記
  2. このブログがBAT支援受付に対応しました@Braveブラウザ
  3. Brave日本語設定とBATを寄付する方法
  4. 32bitMacゲー大量消失の謎を追え
  5. GOG Galaxy 2.0の使い方まとめ

関連記事

  1. 雑記

    Xbox Game Passに加入してみた

    日本時間4月14日に始まったマイクロソフトのイケてるサブスクサービス「…

  2. GOG.comの使い方

    GOG.com最大の特徴「DRMフリー」とは?

    ※この記事は「DRM」と「DRMフリー」の対立を煽る意図は全くありませ…

  3. 雑記

    「Fallout Classic」?

    先日まで行われていたサマーセールの期間中、GOG.comのストアページ…

  4. 雑記

    そういえばあの早期アクセス作品どうなった?2018

    年末になったらやろうと思ってた企画。個人的に気になってたIn Deve…

  5. 雑記

    コミュニティウィッシュリスト「GOG日本語追加」はどうなった?

    "GOGのコミュニティウィッシュリスト200万の願いが叶った"ことをお…

  6. 雑記

    DRMフリーで遊び放題「Humble Monthly Trove」紹介

    "FCK DRM"に便乗してDRMフリーネタ投入。ゲームのみならず…

コメント

    • Good Old Gamer
    • 2020年 1月 02日

    いつもGOGに関する貴重な情報ありがとうございます。「32bitMacゲー大量消失の謎を追え」楽しく読ませていただきました。
    ご紹介いただいたフォーラムを早速覗いて情報を得る事ができました。ありがとうございます。

    私がGOGを利用するようになったきっかけが「Temple of Elemental Evil」や「Divine Divinity」「Icewind Dale 2 Complete」や「sid meier’s alpha centauri」といった正に”古き良きゲーム”がMacユーザーでも遊ぶ事ができる!これでした。 確かにGOGから消えてしまった32bitMacゲーはSTEAMにいけばまだ購入できるものもありますが、私は長年のGOGの心意気に感謝しできる限りGOGで購入したいと思っています。(漢なら黙ってGOGですよね)

    残念ながらZoldakのような小さなゲーム開発会社は技術的な問題とコスト面からmacOSへの対応を辞めてしまったようです。
    今後もこういった事態は避けられないのでしょう。

    GOGの情報提供ありがとうございました。心から感謝いたします。

    • 年始はネット環境が無い状態だったのでお返事遅くなりまして申し訳ありません。
      少しでもGood Old Gamerさんのお役に立てたのであれば光栄です。
      今年もちょいちょいブログ更新してまいりますのでよろしくお願いします!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Translation

Twitter でフォロー

記事カテゴリー

アーカイブ

人気の記事

ロジクールG「G304 LIGHTSPEED ワイヤレスゲーミングマウス」使用感想
X4 Foundations 攻略プレイ日記
GOG.comサマーセール2020スタート。Metro Exodus、Preyが登場でい
GOG.com最大の特徴「DRMフリー」とは?
「Sniper Ghost Warrior Contracts」アルタイ山脈クリア時点での感想
X4デブリ暮らし☆16
  1. 雑記

    次世代プラットフォーム到来か?「RobotCache」アーリーアクセス体験記
  2. 雑記

    32bitMacゲー大量消失の謎を追え
  3. GOG.comの使い方

    GOG Galaxy 2.0の使い方まとめ
  4. 雑記

    Brave日本語設定とBATを寄付する方法
  5. 雑記

    このブログがBAT支援受付に対応しました@Braveブラウザ
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。