スウェーデン発DRMフリーストア「FireFlower Games」紹介

DRMフリーのゲームを配信するストアとして確固たる地位を築いたGOG.comですが、DRMフリー”のみ”を取り扱うゲーム配信ストアは何もGOG.comだけではありません。今回はスウェーデン発のDRMフリーゲーム配信ストア「FireFlower Games」を紹介。

FireFlower Games とは

某配管工のドーピング放火ツールを連想させるストア名である「FireFlower Games」は、スウェーデンのマルメで2012年に業務をスタートさせたDRMフリーのみを取り扱っているゲーム配信ストア。コミュニティへの還元を目標に掲げており、その一環として年間利益の少なくとも半分を環境に有益なプロジェクト(再生可能エネルギー、植林等)と、インディーゲーム開発者(クラウドファンディング等)に寄付しています。

取り扱っている作品ラインナップは独自に厳選したものとなっており、”面白い”、”見栄えが良い”、”豊かなストーリー”という要素に焦点を当てており、さらに過度なバイオレンス要素を遠ざけるよう努めているのが特徴。迅速で正確なサービスにも努めており、できるだけ24時間以内に問い合わせ対応するとしています。

アカウントの作り方

買い物をするにはまずアカウントを作成しなければなりません。ページの一番上「Login/Register」をクリックして、ログイン/アカウント作成ページへ移動したら、ページ右側の「Register」に必要事項を入力していきます。

「Username」には使用するユーザー名。「Email address」には使用するメールアドレス。「Password」にはログイン時に使用するパスワード を入力しましょう。「Subscribe to our ~」というメッセージが書かれているチェックボックスにチェックを入れるとニュースのメールが届くようになります。このチェックは好きにして結構です。

入力を終えたら「Register」ボタンをクリック。アカウント作成完了の通知メールが届きます。届かなかったら迷惑メールフォルダに行ってるかもしれません。

パスワードやメールアドレスを変更したい際はページ上部の「My Account」からアカウント情報ページへ移動できるので、そこに書かれている「edit your password and account details」というテキストリンクをクリックして変更内容設定ページへ移動しましょう。また「My Account」ではウィッシュリストも確認できます。

買い方

ストアの標準通貨はスウェーデンの会社なので€(ユーロ)になっていますが¥(円)表示にも変更できます。ページ左下にある「CURRENCY CONVERTER」という箇所に主要通貨のボタンがずらっと並んでいるので、「JPY」をクリックすればストア内の表示通貨は円に変更されます。値段が「Free!」となっている作品は無料。

ストアページの「☆Add to wishlist」をクリックするとウィッシュリストに追加。「ADD TO CART」ボタンのクリックでカートに入れることができます。ページ右上の「Your Basket」クリックでカートページへ移動。

カートの中身を確認したら「Proceed to Checkout」をクリックし注文ページへ移動します。必要事項を入力していきます。「Country」で住まいの国を選択。「First Name」は下の名、「Last Name」は名字。

支払い方法はPayPalのみ対応。確認が済んだら規約同意を表す「I’ve read and ~」というチェックボックスにチェックして「Place order」ボタンをクリック。あとはPayPalの指示に従いましょう。決済後ダウンロードリンクがメールで送られてきます。一部タイトルのファイルは圧縮されています。

返金受付期間はスウェーデンの法に基づき購入から14日間。技術的問題等の場合は30日間となります。

Fireポイント

前述したコミュニティへの還元というポリシーの一環として、作品の購入に使える通貨の役割を果たす「Fireポイント」という報酬システムを導入しています。購入時、1€につき2ポイント得られます。また誠実なレビューの投稿で50ポイント得られ、200ポイント=1€の価値となります。


FireFlower GamesはGOGではお目にかからないタイトルもけっこうあり、同じDRMフリーを扱うGOGとitchの中間のようなラインナップのように感じます。RPGはあまり多くないようでストラテジー系とADV系が多い印象ですね。ただ、がっつりレトロなものはあまり無く、かといって最新作と呼べるようなものも見当たらないのが少々訴求力に欠けるような気がします。レビューすらついてないタイトルが多く見られ、サイト内ニュースやTwitchを見ても近年はあまり活動的とは言えないようです。数少ないDRMフリーストアで、なおかつ面白いポリシーを実践しているのでぜひとも飛躍を願わずにはいられないストアです。頑張ってほしい!

“スウェーデン発DRMフリーストア「FireFlower Games」紹介” への 2 件のフィードバック

  1. おー、「Theatre of War」があるじゃん!
    有益な情報、ありがとうございました!

    さすがバイキングの子孫、制限されるのが嫌いなのか、反骨精神に溢れているのか(勝手な想像)

    スウェーデンと言えば「GamersGate」もそうでしたねえ。こちらはDRM-Freeもいくつかあったので以前は時々使ってましたが、DRM-Freeゲームが増えないので(GOGの積みゲーが増えすぎたのもあって)最近はトンとご無沙汰中・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。