GOGJ

古今東西のゲームに興じるブログ

つくってあそぼ「The Bard’s Tale Ⅳ: Barrows Deep」星座像への供物の捧げ方

つくってあそぼ「The Bard’s Tale Ⅳ: Barrows Deep」星座像への供物の捧げ方

Bard’s Tale 4をプレイしていると必ずや目にするであろうこちらの像にまつわる秘密をば。道中のあちこちに設置されているこの像、プレイ中にはこの像に関する説明はとくにされませんし、たとえスルーしてしまったとしてもゲームの進行には支障ありません。では、この像は一体何なのか?私はいわゆる道祖神のようなものだと捉えていますが、星座が関わっているので道祖神ていうより天空神とか星神とかの方がしっくり来るような来ないような…。とりあえず便宜上”星座像”と呼ぶことにします。まぁそこらへんはとくに重要ではありません。重要なのは、この像に特定のアイテムを捧げると報酬が貰えるという嬉しい事実です。ちょっとした謎解き要素を含むこの仕組みについて解説します。

ステップ1:用意するもの

まず、星座像に供物として捧げるアイテムが何なのかを特定する必要がありますが、そのために用意しなくてはいけない物が2つあります。

① Adventurer’s Celestial Almanac

冒険者ギルドの2階に無造作に置かれている「Adventurer’s Celestial Almanac」という書物(クエストアイテム)を入手してください。インベントリから”INSPECT”して中を見ましょう。いろいろびっしり書かれていますが、ここに記載されているものは全てアイテムとして入手可能なものの名前です。把握しやすいようにまとめてみました。全96品目(重複あり)。

1Malefian Essenceボトル11Steakクラフト飯
2Sweet Bunクラフト飯12Daffodil Seed黄色のエルフジェム
3Porridgeクラフト飯13Cooking Herbs基本クラフト
4Pieクラフト飯14Bone Shards
5Sugar砂糖15Breadクラフト飯
6Elven Wine16Beast and Cabbageクラフト飯
7Green Elfcress緑の野草17Brothクラフト飯
8Fairy Dust青い塵18Blazepitch基本クラフト
9Fiber基本クラフト19Bottle of Orange InkKylearan’s Towerのインクでクラフト
10Stagswift Wine20Bottle of Green InkKylearan’s Towerのインクでクラフト
21Blazepitch18と同じ31Stagswift Wine10と同じ
22Cooking Herbs13と同じ32Thistle Seed紫のエルフジェム
23Sandwitchクラフト飯33Hearty Stew27と同じ
24Ciderクラフト飯34Roasted Carrotクラフト飯
25Haggisクラフト飯35Hellebore Seed緑のエルフジェム
26Appleりんご36Cider24と同じ
27Hearty Stewクラフト飯37Blue Witchroot青い野草
28Dwarven Stout38Wood木の板
29Grain袋詰めの穀物39Teaクラフト飯
30Broth17と同じ40Lily Seed白っぽいエルフジェム
41Keg51Blessed WaferWifret神父がくれる煎餅
42Onion玉ねぎ52Red Colewort赤い野草
43Potatoジャガイモ53Selkie’s Tears
44Tropical Drinkクラフト飯54Carrotニンジン
45Charcoal基本クラフト55Lily Seed40と同じ
46Malefian Essence1と同じ56Deathcap Mushroomsキノコ
47Daffodil Seed12と同じ57Fermented Spirit基本クラフト
48Shepherds Pieクラフト飯58Baked Potatoクラフト飯
49Bone Shards14と同じ59Meat生肉
50Fiber9と同じ60Bluebell Seed紺色のエルフジェム
61Soupクラフト飯71Steak11と同じ
62Metal Scraps鉄くず72Roast Beastクラフト飯
63Beast and Cabbage16と同じ73Porridge3と同じ
64Pie4と同じ74Dwarven Stout28と同じ
65Thistle Seed32と同じ75Tropical Drink44と同じ
66Bread15と同じ76Haggis25と同じ
67Mushroomsキノコ77Selkie’s Tears53と同じ
68Gold Trefoil金色の野草78Keg41と同じ
69Cabbageキャベツ79Meat59と同じ
70Baked Potato58と同じ80Wrecker’s Dream
81Fairy Dust8と同じ89Shepherds Pie48と同じ
82Wood38と同じ90Hellebore Seed35と同じ
83Roasted Carrot34と同じ91Metal Scraps62と同じ
84Rotted Food腐った飯92Bluebell Seed60と同じ
85Sweet Bun2と同じ93Water
86Sandwitch23と同じ94Tea39と同じ
87Roast Beast72と同じ95Soup61と同じ
88Fermented Spirit57と同じ96Blessed Wafer51と同じ

➁ Code Wheel

2つ目の用意するものは人によっては少々困難となるかもしれません。それは、本作に通常特典(PDFファイル)として付いてくる「Code Wheel」をプリントアウトし自分で組み立てる必要があるからです。その正体は3層からなる回転式の天球図?のようなものです。ファイル内に記載されている図を見れば作り方はすぐ分かると思います。不格好でお見苦しいですが、家族から白い目で見られながら自作した私のお手製のものがこちら。うちは通常のコピー用紙しか無かったのですが、そのままペラペラだと使い勝手が悪いので画用紙を裏に貼りつけてみました。それと2層目の小さい窓をくり抜くのにカッターナイフのようなものがあった方が捗ると思います。中心には割れるタイプのピンを刺すのがベストだと思いますが、私は画鋲で壁にぶっ刺してしまいました(笑)。

以上この2つをこれから使用していきます。

ステップ2:像を観察

記事冒頭に上げたスクリーンショットの星座像を例に見てみます。胴体の左右に矢印のようなマークと三日月のマーク、その下に星座が表示されています。この4か所に描かれているものが重要となります。

ステップ3:Code Wheelを回す

まず星座像の矢印マークに注目。この矢印はCode Wheelの一番上の層の矢印マークと同一となっています。この星座像の矢印は真下のウサギ座を指しています。ですので、Code Wheelの一番上の層の矢印も一番下の層に描かれているウサギ座に合わさるよう回転させます。絵柄は同じなのですぐ分かるかと思います。

矢印をウサギ座に合わせた状態。

続いて星座像の三日月マークに注目。三日月マークの真下にはフクロウ座が描かれています。Code Wheelの2層目には小さいですが月を表すマークが描かれているので、それを一番下の層のフクロウ座に合わせるよう回転させます。その際、星座像に描かれている三日月マークの向きと、Code Wheelの星座の両脇にある三日月マークの向きが一致する方に合わせるようにします。

星座像の三日月の向きと一致する方に合わせる。

ステップ4:数字とアイテムを確認し奉納

Code Wheelの矢印と三日月を前述した通り合わせた状態にすると、2層目の小さい窓2か所から数字が表示されているはずです。ここに表示された数字をステップ1で触れた Adventurer’s Celestial Almanac の番号と照らし合わせます。そこに書かれている2つのアイテムが星座像に捧げる供物となるわけです。今回例に挙げた星座像の場合36番と75番だったので、該当した「Cider」と「Tropical Drink」を奉納します。すると…。天からの贈り物として「Mercenary Token」を入手できました。他の星座像でもやり方はまったく同じなので見かけたら気分転換にトライしてみてはいかがでしょうか。


しかしこんなの仕込むなんて粋なことしてくれます inXile。他のゲームではなかなかできない貴重な体験をさせていただきました。実は今回紹介したCode Wheelはシリーズ前作「The Bard’s Tale Ⅲ: Thief of Fate」でも用意されたギミックで、当時の違法コピー対策の一環であるマニュアルプロテクトとしての側面も持っていました。当時を懐かしんだ方もきっといらっしゃることでしょう。

Youtube:https://www.youtube.com/watch?v=PCITAvdzFaA&t=12s

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。