GOG.comを強化するユーザースクリプト「Barefoot Essentials」

以前GOG Databaseへのリンクを追加するユーザースクリプトをご紹介しましたが、今回はGOG.comウェブサイトにいくつかの機能を追加するユーザースクリプト「Barefoot Essentials」についてご紹介させていただきます。

GOG Database ユーザースクリプト導入方法

導入方法

まず導入方法ですが、お使いのブラウザにBarefoot Essentialsをインストールするだけです。

Google Chromeの場合

こちらのchromeウェブストアページからインストールするだけ。

Firefoxの場合

ユーザースクリプトマネージャーGreasemonkeyをインストールした状態でユーザースクリプト投稿サイトGreasyforkのBarefoot Essentialsページからインストール。Greasemonkeyのインストール方法はこちらの記事を参照。

ユーザースクリプトの使用は自己責任でお願いします。

機能と使い方

Barefoot EssentialsをインストールしたらGOG.comウェブサイト上部のABOUTメニュー内にBarefoot Essentialsの項目が追加されているのでクリックしてみて下さい。
Barefoot Essentialsのアップデート履歴が確認できる他、右側に様々なオプションがあります。このオプションからBarefoot Essentialsによる追加機能の設定が可能です。

機能をいくつか紹介します。セール中のタイトルが確認できるプロモーションページでは右画像のようにディスカウント率が色分け表示され見やすくなります。

製品ページにはGOGWiki、GOGdatabase、ディスカッションフォーラムへのリンクが追加されます。

GOG.com上部のメニューバーを昔のGOGのようなクラシックデザインに変更したり、スクロールに追従しないよう固定式に変更できたりします。

ディスカッションフォーラムでの動画投稿は本来テキストリンクのみの表示ですが、Barefoot Essentialsを導入すると動画も表示できるようになります。またフォーラムに書き込みを行う際、書式設定のショートカットキーが表示されるようになります。他にも多彩なオプションが用意されています。細かな部分になりますがGOG.comの使いやすさを向上させるユーザースクリプト「Barefoot Essentials」、ぜひお試しあれ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。