『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム』プレイログ#9

※ネタバレ注意

今回はハテノ村に辿り着いたぞ!

今回クリアした祠

  • 【クママイノの祠】ブロックゴーレム(上等)の一部になってる水晶を運んでくる。倒さずに水晶だけをウルトラハンドでぶっこ抜いてきちゃった
  • 【ザンミカカの祠】電気を通電させて球をすくい上げる
  • 【マヤヒシカの祠】ラウルの祝福
  • 【ザクスクの祠】すっぽんぽんバトル。上階を目指す
  • 【キウヨヨウの祠】バーナーを利用したり遮ったり

今回解放した鳥望台

  • 【ラベラ湿地帯の鳥望台】茨まみれ。屋根を作って雨が当たらないようにしてから燃やした
  • 【ラネール山の鳥望台】登るだけ
ラベラ湿地帯の鳥望台

各地の馬宿でペーンの取材に協力。タバンタ大橋馬宿で消えたシロヤギの捜索。

湿原の馬宿では消えた農具の捜索を。イッソーくんと一緒に川下り。

手作りの船で移動するのも楽しいね

川下りの末、辿り着いた中州でブレワイにも登場した印象深いヒスおばが。ゼルダとここで花を育ててたらしいが…ヒスっぷりは倍増してる様子(笑)。農具泥棒はこいつでした。

こわっ…

ラネール山上空の泉から盾スノボで輪っかくぐり。こりゃ楽しい。ゴールするとザクスクの祠が出現しました。

適当に海岸をうろついてたらSOSの手紙が入ったボトルを発見!どっかの洞窟に閉じ込められてるらしい。船を作り救出へ向かう!

目印として流れされてきてるアカリバナを辿っていき「カエデ半島の洞窟」に到着。塞いでた大岩をどけ、救助を待ってたチューミンを発見。おこづかいゲット。

よかったね

ついにハテノ村に到着。研究所行けばプルアパッドをアップグレードできると思ったけど閉まってました。そうか、監視砦にみんな移動しちゃってるもんね。

この村も多少様変わりした様子。ゼルダが学校を作って子供たちに学びの場を提供してました。王国復興の第一歩は教育から。とくに歴史教育に重きを置いてるようです。わかってらっしゃるね姫様。

ハテノ村にはゼルダの自宅もありました。かつてサクラダ工務店から買い取ったリンクの家があった場所ですね。近くの井戸にはゼルダの秘密部屋があり、そこにあった日記にはゼルダがリンクの為に誂えた「英傑の服」の在処が記されてました。玉座の間の燭台が鍵になってるとの事。覚えておこう。

あとゼルダの秘密部屋にはリンクが使ってたであろう髪留めが大切に保管されてました。そんなもの保管してるなんて…何フェチ?

ハテノ村ではSAGONOという新進気鋭のファッションブランドが大流行しており、昔ながらの暮らしを望んでる保守派との対立構造ができてました。オシャレで村おこしを掲げるSAGONOのデザイナー サゴノと、保守派で村長のクサヨシが次期村長選で争う構え。

両者は秘密を抱えており、実はサゴノは昔から素朴なものを好んでおり、夜中にサイロに忍び込んで野菜を盗み食い。クサヨシは農業にSAGONOのアイデアを取り込めないかこっそり思案してました。

選挙当日、古いものも新しいものも尊重しあうべきだと気付いた2人。最終的にサゴノが辞退する形で村長選は幕引きとなりました。

…ってオイ、盗み食いは普通に犯罪では?なんかいい話で終わっちゃったけど。

さぁ、次はどうしよう。リト村に戻るか、龍の泪探すか、地底を探索するか、消化できそうなものから片づけていくか。何にせよ好奇心の向くままに。

~つづく~