地球防衛ストラテジー『Xenonauts 2』7月早期アクセス開始

Hooded Horseさんからプレスリリースが届きましたよ!

ストラテジーゲーム『Xenonauts』の続編『Xenonauts 2』の早期アクセス開始日が7月18日に決定したとの事です。

Xenonautsはエイリアンの侵略から地球を防衛するXcomライクなサンドボックス・ストラテジーゲーム。前作が2014年リリースなので約9年ぶりの続編ということになりますね。

サポート言語が気になるところですが、Xenonauts 2は全編、日本語にローカライズされた状態で早期アクセス開始となるようです。やったぜ!

配信サイトはSteam、GOG、Epic Games Store。今回のリリース日発表と同時に公式動画が公開されましたので載せておきます。

発売日告知トレーラー

以下プレスリリース文からの引用です。本作の持つ要素、続編としての位置づけについて言及されてますので気になる方はチェックしてみて下さい。

『Xenonauts 2』では、戦争の進め方はすべてプレイヤーの手に委ねられています。軍事拠点は地球上のあらゆる地点に建設することが可能で、プレイヤーの戦略に沿って何かに特化させることもできます。情報収集拠点が上手く配置されていれば、そこから戦闘機基地に警告を発し、迎撃機をスクランブルさせて敵機を撃墜することもできるでしょう。また、撃墜した敵機は近くの駐屯部隊によって調査させることも可能です。しかし、敵もゼノノーツを放っておくことはありません。彼らもこうした軍事拠点を見つけ出して破壊しようとするため、重要な拠点の防衛も必要不可欠です。

エイリアンとの戦闘は複数の戦線で行われており、空中戦も地上戦と同じくらい重要です。また、『Xenonauts 2』では、インタラクティブなリアルタイムの空中戦が可能で、戦闘機全機同時に敵機を攻撃することもできます。機団を整備し、常に最新技術を持ち合わせておくことが勝利の鍵となります。

『Xenonauts 2』で詳細に描かれる地上戦闘は、至る所に潜むエイリアンや彼らの大義に賛同する人間たちにより多様で危険なものとなっています。兵士は戦闘中の行動に基づいてスキルを向上させることができます。また、組織の技術レベルが上がれば、ベテラン兵士をスペシャライズし、最先端の武器や防具を装備させることができるようにもなります。ゼノノーツにクラスは存在せず、兵士が存在するだけです。しかし、個々の兵士をスキルに合う装備、ミッション目標を達成するのに必要な装備、あるいは単に武器庫にある装備を持たせたりすることで、様々なロードアウトでカスタマイズすることが可能です。

『Xenonauts 2』は、直接的な続編というよりは、1作目のビジョンを再構築したような作品で、最新のエンジン、新しい設定、そして長年のファンや新しいストラテジーゲーマーに向けた洗練されたシステムと共に開発されています。

本作は、早期アクセスリリースに伴ない以下の言語にローカライズされる予定です:フランス語、ドイツ語、スペイン語、日本語、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語、ポーランド語、ブラジル=ポルトガル語。