5月リリースタイトルのラインナップが気になるのばかり

ぅあああああああああ!

やばいって!!

Songs of Conquest

【5/10リリース予定】
こちらは早期アクセスでのリリース。HoMMやAoWといったクラシックなターンベースストラテジーにインスパイアされたタイトル。

公式ゲームプレイトレーラー

高低差の概念がある戦闘、4つの派閥、スクリプトやサウンドトラックの設定も可能なゲーム内エディタ、2つのキャンペーン、オンラインPvP等々の要素を備える。

早期アクセスながらも主要な機能は実装されてるらしく、早期アクセス期間は1年程度を想定してる模様。

Steam&GOGにてリリース。日本語無し。

これ系はAoW3以降あんま触ってません。すっごい遊びたい。何よりこのビジュアルたまりません。

ブリガンダイン ルーナジア戦記

【5/11リリース予定】
Nintendo SwitchとPS4ではリリース済み。5月11日にSteamでリリースされる。

Steam版トレーラー

昔PSで初代がリリースされたのは知ってますが未プレイ。ターン制ストラテジーですね。特徴はモンスター召喚して部隊編成、登場キャラいっぱい、内政薄めで戦闘重視等々。Steam版はPC向けに最適化&追加要素有り、と至れり尽くせりですね。

国産ではなかなか見られないようなタイトル。興味津々です。

Old World

【5/19リリース予定】
Epic Games ストアではリリース済みだけど5月19日に晴れてSteam&GOG版がリリース。

Steam&GOGアナウンストレーラー

期待大の4Xストラテジー。以下は本作の素敵要素。

「なぜ従来と同じようなゲームをリリースするのか?」そう思われるかもしれません。「Old World」は従来の4Xストラテジージャンルの核心に、新たな要素を取りこみました。

▪従来のリソースの先へ。建築物は、「産業」カテゴリーに属するのではなく、木と石から作られます。また、人口は「食料」だけで増やすことはできません。

▪「指示」は領土内のリソースに基づく。ユニットは指示がなくなるか、疲労するまで何度でも移動が可能です。「1ターン一回行動」という縛りはありません。

▪技術の進歩は事前に決まっていない。ランダム化された技術ツリーは、ニューゲームのたびに新鮮さを与えるでしょう。

▪より快適なゲームを。間違ってしまったコマンドを元に戻す機能や充実したツールチップスが 、「遊び」の質を向上させます。常に最善と考える選択が可能です。

▪複数のマルチプレイモードで遊べる。ホットシートモード、非同期マルチプレイ、クラウドプレイから選択可能です。

▪世界を広げるMOD群。MODは現実世界やフィクションの物語などに触発された、新しい世界や帝国、王朝を無限に生み出していくことでしょう。

Steamストアページより引用

これはね!買いますよ!

太閤立志伝Ⅴ DX

【5/19リリース予定】
2004年に出た太閤立志伝ⅤのHDリマスター版。SteamとNintendo Switchでリリース予定。

公式PV

日本を舞台に様々な身分で立身出世できるシミュレーションゲームってだけで希少性高いですよね。昔、信長の野望シリーズはよく遊んでたんですが太閤立志伝はなぜか手出さなかったんですよ。こりゃいい機会が到来しました。

キャラやシナリオ、イベント等いろいろ追加して、さらに自動セーブなど機能面も強化してるそう。

MX vs ATV Legends

【5/25リリース予定】
オフロードレースシリーズ最新作。「オープンワールドを舞台にレースが展開」とされてるが、どういう意味でのオープンワールドなんだろう。レースとか関係なく自由にあちこち走れたりできれば最高だな。

トレイルモード紹介トレーラー

キャリアモードとトレイルモードが用意。個人的にはやはりオープンワールドという点が気になります。16人対応のマルチプレイも楽しそう。

ちなみにXbox版が5月24日、Steamが5月25日、PS版が7月7日リリース予定。

Out There: Oceans of Time

【5/26リリース予定】
ローグライク、リソース管理を融合させたSFアドベンチャー。前作は『Out There: Ω Edition』。

公式ゲームプレイトレーラー
  • プレイの度に変化する広大な宇宙
  • 未開拓の惑星を探索しリソースを収集
  • 多彩な異星人種から人材をリクルートしチームを編成
  • 司令官としてクルーと船を管理。テクノロジーをアップグレード。
  • セリフ担当はコミックスライター、脚本家であるクリストス・ゲージ。

いやぁこれ…トレーラー見てたらめっちゃ面白そう。前作未プレイだけどいろいろ賞をとってた様ですね。期待大。

Steam&GOGにてリリース。日本語無し。

My Time at Sandrock

【5/26リリース予定】
前作は『My Time At Portia(きみのまちポルティア)』。早期アクセスでのリリースとなる。

リリース日告知トレーラー

広大な砂漠を舞台にリソース採取と工房での生産、多くのNPCとサイドクエスト、ストーリー分岐、近接とシューティングを切り替える戦闘等々、盛り盛りなライフシム系RPG。

日本語対応なのは嬉しい。血みどろの戦いに疲れたときにぜひプレイしてみたいっす。

SteamとEpic Games ストアで5月26日早期アクセス開始予定だが、GOG版はどのタイミングでリリースされるのか不明。ストアページはすでにあるけど。


どのタイトルも楽しそうですな😊

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP