GOGJ

古今東西のゲームに興じるブログ

『SpellForce 3 Reforced』 プレイログ#13

『SpellForce 3 Reforced』 プレイログ#13

ファンタジーなRPG+RTSゲーム『SpellForce 3 Reforced』のキャンペーンをプレイ中。

※ネタバレ注意

ミューランディア防衛戦スタート。攻めてきたピュリティ軍を迎え撃つ!

報告によると敵の数は数百、率いてるのはアンガーの妹、マイラ・ユートラン。
【補足】ユートラン家はノータンダーを分割統治してる王家のうちのひとつ。アンガーの妹マイラはユートラン家に嫁ぎ、夫を亡くした後はユートラン領を治めていた。

ミューランディアのエントランスは仲間たちが防衛してたが、障壁の一つが敵の魔法によって破られてしまう。

侵入してきた部隊を撃退後こちらから攻め入り、指揮を執る仮面のプリーストを撃破。エントランス各方面に陣取る他の敵指揮官たちも次々潰していく。

指揮官たちの中には以前リーフシェイドで敵対したベインの指揮官リリアスの姿もあった。彼女にとどめを刺そうとした瞬間、敵の増援に邪魔をされ2度目の逃走を許してしまう。

さらに戦闘を進めると、かつてアイアンファルコンズの砦奪還時に世話になった傭兵団デスメンが敵側として参戦してることを知る。こんな形で再会するとは。

アンガー配下の王立軍部隊を従え、デスメンの司令官カトラスを追い詰めるも逃げられてしまう。どうやらピュリティに金で雇われたわけではなく、力で服従させられてるようだ。

エントランス周辺を片づけると真打マイラ・ユートランの部隊が突撃してくる。応戦の結果、敗走させることに成功したものの彼女がピュリティに加担してる理由は分からなかった。しかしイスグリムの見立てによるとラケインがルーンの力を使いユートラン家をマインドコントロールしてる可能性があるとの事。

防衛戦が一件落着し今後のプランを練る。

  • 最大の目標は難攻不落の王都グレイキープに居座るラケインを倒し、母アンドラを復活させること
  • 残存王家であるユートラン家、ハーリット家、ウルフガー家の協力が欲しい
  • マイラ・ユートランにかけられたマインドコントロールを解除する。術者は近くにいる者、つまりユートラン軍の誰かだと思われる
  • アイアンファルコンズの助力を得るためエオニアズ・ブレードへ再度行く
  • バルガ・ゴアのファイアウィールダー族がアッシュリーヴァー族とピュリティから襲撃を受けているので救援へ向かう
  • リーフシェイドの2ndスクライヤー、メレリスから助けが欲しいとの連絡が来てるのでオールド・ハーラヤシュ遺跡へ向かう

会議を進めてるとアンガー配下の兵卒から報告が入る。ピュリティのスパイを捕まえたそうだ。様子を見に行く。

スパイ疑惑の男の話によるとタハール宛の手紙を”ある男”から預かって来ただけで、ピュリティとは一切無関係だと言う。手紙には「エバーライトで会いたい。友より。」とだけ書いてあった。おそらくバートランドからのメッセージだろう。罠っぽい気もするが…。

いろいろやるべきことが多いが、ここで最後の仲間であるアンガーがパーティーに加入。Warfareというユニークアビリティを持っており、華々しいスペルは無いが両手武器装備時の基礎能力を超強化できる。他にも用意されてる”非戦闘時のHP回復量を上昇させるパーク”が何の役に立つんだろうと思ったが、戦闘と待機の緩急が激しいRTSパートで大いに役立ちそうだ。周囲の能力を底上げするオーラも有してるのでおそらくそっち向けのキャラなのかも。

現時点でのパーティー構成はタハール(タンク)、イリア(ヒーラー)、イアンナ(アタッカー)、アンガー(RTS要員)という形で進めてる。中でもイアンナがお気に入りで分身やデコイが優秀。使っていてかなり面白いキャラだ。

次の目的地はエオニアズ・ブレードにした。アイアンファルコンズは元気にしてるだろうか?

~続く~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。