GOGJ

古今東西のゲームに興じるブログ

『SpellForce 3 Reforced』 プレイログ#10

『SpellForce 3 Reforced』 プレイログ#10

ファンタジーなRPG+RTSゲーム『SpellForce 3 Reforced』をプレイ中。

※ネタバレ注意

ミューランディアで仲間たちと会議。ネクサスコアを起動させるための「石」の捜索を開始する。エオニアズ・ブレードへ行くか、もしくはエバーライトで船の調達をするか。どちらを先に進めるか決めることになる。

よし、エオニアズ・ブレード攻略を先にしよう。RTSパートで使用する軍の種族を出撃画面で選択できるようになったので今回はエルフ軍にしとこ。

PTメンバーも今や8人

砂漠地帯の渓谷エオニアズ・ブレードでは異変が起きてた。アンデッドたちが跋扈してるじゃないの。…あれ?このパターン何度目だw

高地からエリア一帯を見渡すと禍々しい塔があちこちに出現しており、その周囲には多くのアイアンファルコンズの亡骸が横たわってた。アイアンファルコンズとは”古代の邪悪”と称されるフィアル・ダーグの封印をこの地で監視し続けている騎士団のこと。

渓谷を下の方に降りていくとアイアンファルコンズの副官、キーパー・キロイと出会った。彼から現状の説明を受ける。

するとそこにアイアンファルコンズのリーダーであるハイキーパー・アレノアと、傭兵団デスメンの団長カトラスが姿を見せる。情報収集した結果以下のことが判明。

  • ブラッドバーンの影響により死者が蘇りアンデッドが大量に湧いてる
  • アイアンファルコンズの砦はアンデッドにより陥落寸前。生存者が取り残されてる
  • 「石」は砦にある
  • 遺物コレクターに雇われてるカトラスは砦に保管されてる「ニートハーフの兜」が欲しい
  • カトラスは兜の譲渡と引き換えに砦奪還の共闘をアレノアに持ち掛けてるが、プライドが高いアレノアはそれを突っぱねてる

アイアンファルコンズとデスメンのどちらに与するか迫られる。どちらを選ぶにせよ、砦の奪還という目的は変わらない。その後に続くクエストでファルコンズの脱走兵サイオンを捜し出し、彼の身柄をファルコンズとデスメンのどちらに引き渡すかで与する勢力が決定される。

私はデスメン側に付くことにした。すぐにでも砦の救援に行かねばならないのに個人のプライドを優先させるアレノアはあかんと思うよ。カトラスは不敬極まりないけど、いいキャラしてて結構好き。

カトラスさんはエルフ。肌が青いのでダークエルフかと思いきやイケメンに見せるため自分で塗ってるw

RTSパートがスタート。目標は砦内に入りアンデッド軍団を殲滅すること。デスメンはノンプレイアブルの友軍となる。基本はいつもの通りだがいくつかの特筆事項がある。

  • アンデッドは建築物の設置は行わずユニットをひたすらぶつけに来る
  • マップ中に設置されてる9つの塔を破壊する
  • デスメンの本拠地でリソースを5回恵んでやるとデスメン騎馬隊が敵本陣に向けて出陣する
  • 砦外縁のカタパルトを奪還(ワーカーを配置する)して砦のバリケードを破壊する。南東のバリケードを破壊すればデスメンが砦に侵入できる
  • マップ中央にいるドワーフ、ウルフリックの兄弟たちを救出するとミューランディアで武器屋を開店してくれる
  • 自軍本陣に走って来た斥候の話を聞き、南西の儀式跡を調べるとトライブイーターという強力な悪魔の召喚が準備されてることを知る。5分以内にユニットを儀式跡に連れていき生贄として捧げるとそれを止められる。そうしなかった場合出現したトライブイーターが自軍本陣に攻めてくるので迎撃しなくてはいけない。倒すとアーティファクトをドロップするがかなり強い
本陣が火の海に。オークの部族を壊滅させたことからトライブイーターと呼ばれる

アンデッドの魔道士タイプのユニットが群れを呼び出してる様子。見かけたら速攻潰しに行ったほうがいいだろう。

塔からの攻撃が絡むと結構きつい

連れてきた軍がエルフだったので砂漠地帯では不利かと思ったけどそんなことなかった。おそらく種族によるマップの得手不得手といった要素は公平性に欠けるためデザインされてないと思われる。プレイヤーの得意な種族を使っていく形でいいと思う。

準備が完了したらバリケードを破壊し砦へ侵入

砦内に入るとファルコンズの生き残りは全滅してた。アンデッドの掃討を完了させるとアレノアとキロイが到着。すると物凄い咆哮が轟く。アンデッドの手によりフィアル・ダーグの封印が破られていたのだ。絶対戦うことになると思ってたよ!

キロイが再封印を施すまでの間、墓から出てくるフィアル・ダーグの尖兵からキロイを全力で守る。大トリのエルダーデーモンを倒すと墓に結界が張られ事態は収拾する。

しかしキロイの結界魔法は術者自身の命と引き換えにするものだった。ちなみに結界の向こう側にドロップしてしまった戦利品は取ることができなかった。2重の悲しみに襲われる…。

いろいろあったが何とか砦を奪還しアレノアから石を譲り受けた。カトラスも兜を譲ってもらえるようだ。一同に別れを告げた。

次はエバーライトで船を調達し、ブラック・シーにあるとされる謎の島でもう一つの石を探さねば。

~続く~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。