「Destroy All Humans!」帝国の野望 #8

前回からの続き。

👽ミッション20 フロン・フィリバスター

 

新大統領を決めるための選挙を妨害するミッション。
まずは休憩中の上院議員たちを始末していく。

その後、議事堂内へ入ろうとする上院議員たちを国会議事堂前で阻止する。
入り口は2ヶ所あり、どちらか一方のラッシュが終わるともう一方のラッシュが始まるのでマップに注意。
何人かに入られてしまってもゲージがゼロにならなければセーフ。

 

👽ミッション21 ショッキングな展開

 

街中で暴れ回るだけのミッション。

まずはテスラコイル6基を破壊して回る。
テスラコイルのコンソールを念力で破壊してもいいが、イオンデトネイターをぶっ放していったほうが多分速い。

その後円盤に搭乗し、残り6基のテスラコイルを破壊。

 

👽ミッション22 身長50フィート大統領の攻撃!

 

いよいよ最後のメインミッション。
ボス2連戦が待ち受けているのでクリプト・円盤、どちらのアップグレードもやれるだけのことはやっておいたほうがいい。

マジェスティックの長シルエットの正体が判明。と同時に巨大ロボに改造された死亡したはずの大統領が登場。円盤で対決する。

大統領の脳を巨大ロボに移植したっぽい。
人外になってなお選挙のことしか頭にないようだ。もう頭しかないだけに。

大統領はアームキスト戦同様、ライフゲージが3本ある。ライフゲージ1本削るごとに場所を移動するので3ラウンド制と捉えるべきか。

3R目で出してくる極太レーザーは避けにくいので背後に回ったほうがいい

 

ミサイルやガトリング、レーザーなどで攻撃してくるが、ドレイン回復や回避を怠らなければ圧倒されるようなことにはならないはず。
大統領の胸にある赤いレーザー発射口が弱点なので意識して狙うといい。
リパルスを最大までアップグレードしておくとミサイルを跳ね返すことができるので楽になる。

大統領を破壊したらオクタゴンへ行きシルエットと戦闘。
フロン技術を研究し尽くしたのかクリプト以上の戦闘力を持っている。

クリプト同様のシールドを纏っており、攻撃を当て続けシールドを剥がしてからでないとダメージを与えられない。一番火力が高い分解光線をメインに戦っていったほうがいいかも。

とにかく全攻撃要注意。動きが素早い上、攻撃範囲がえげつない。以下の点を頭に入れた方がいい。

  • 同時に出現する黒服や一般作業員の脳みそ吸い取ってシールド回復。
  • イオンデトネイターをアップグレードしておきいつでも弾を作れるように。
  • 空中に浮遊したら誘導式のジャミング弾を放ってくる合図。喰らうと大ダメージを受ける上、一定時間全能力が封じられるので危険。
    逆にラッシュをかけるチャンスなので攻撃を当て続けて堕とす。
  • 全エリアにダメージが及ぶ熱波攻撃が来たら瓦礫の壁などに隠れる。その際セーフゾーンが青色で可視化する。
  • もし回復待ちなどで退避するときは思いっきり距離を取る。

 

大統領同様3R制。シルエットはラウンドが終了するごとに回復装置のそばへ移動しライフを回復する。全回復する前に装置を破壊すれば有利な状態で次のラウンドを始められる。

正直シルエット戦の難易度は高い。何度か死んじゃったし。
ポイントは近距離で攻撃を当て続けることと弾を切らさないよう意識することかな。距離が開くと返って危険。

倒すとエンディングへ。続編への伏線ビンビンな感じで終了。
それもそのはず、2006年には続編の「2」が出ちゃってるから。2のリメイクにも期待!
クリアしての感想は別記事でまとめますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。