「Destroy All Humans!」帝国の野望 #5

前回からの続き。

 

👽ミッション10 海外特派員

テレビ放送で全国民を洗脳させたいポックス。そこで人々の信頼を得るため有名司会者バート・ウィザーを利用することを思いつく。

作戦会議中に話しかけてきたイカれたUFO信者にバート・ウィザーの元へ案内させる。

頭にかぶってるそれ、アルミホイルで作ったの?最高に似合ってるよ。

 

バート・ウィザーは厳重な警備の元、軍事基地に身を潜めているようだ。そのため狂人と辿り着いたレストランのコックを利用し基地に潜入することに。このコックが唯一基地に出入りできる民間人だからだ。

コックの利用はメイン目標ではないので無視して上空から突入してもOKだと思う。私の場合コックを洗脳し基地入口まで連れて行ったら電磁バリアーを解除してもらい中に入れたが、おそらくホロボブでコックに変装してもいけるんじゃなかろうか。

基地内でバートを発見したら洗脳で円盤まで連れて行けばミッションクリア。

 

👽ミッション11 呪われし者たちの郊外

バートの放送を成功させるためテレビ局の通信塔を守り抜くミッションとなる。
生身での総力戦となるので不安なようならDNAを稼いでアップグレードを進めておいたほうがいいかも。

通信塔は2つあり、どちらか一方でも壊されてしまうとゲームオーバーになる。
敵の猛攻は全3ウェーブあり、ウェーブが終了するごとに通信塔の耐久力は全回復するので、塔の防衛と自己防衛のバランスを取りつつ粘り強く頑張る。

最終的にメックを投入してくる

 

👍敵の数が多いときに役立つワザ

  • 洗脳フォロー – 敵のヘイトを分散できる
  • 脳みそチュッポン – アップグレードしておくと周囲に伝染するようになる
  • あらかじめ周囲に弾を用意しておく

ライフル兵と見分けづらいがロケラン兵に注意。こちらから距離をとるので放っておくと塔の被害が大きくなってしまう。

 

👽ミッション12 クリプト-136に何が起こった?

物語冒頭で撃墜されてしまったクリプト136の調査のため「エリア42」へ降り立つ。
広大な荒野に軍事基地と研究施設が構える今までとは一味違うロケーション。

UFO墜落…荒野…軍事基地…おやおや…?

エリア42の風景が綺麗。個人的にこのゲームのグラフィックが好きだ。なんて言うんだろう、フォトリアルとノンフォトリアルの中間みたいな感じで、ゲームとしてはこれくらいが見やすくてちょうどいいのよね。

136が撃墜された放射能区域では調査が行われていた。
人間が見つけ出したフロンテクノロジーを回収したら136の行方を探るため基地内の人間をスキャンしていく。

マジェスティック基地に潜入し再びスキャンしていく。そこかしこでジャミングされているのでマップをよく見る。
研究所へ入るとイベントシーン、136はすでに死亡し研究対象にされていた。

データテープを回収し円盤の残骸を破壊することに。敵が入ってこれないよう入り口を電磁バリアで塞いでおいたほうがいい。
円盤に戻ればミッションクリア。

「Destroy All Humans!」帝国の野望 #6

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。