ニンテンドークラシックミニ ダブルパック 購入

先月購入した「ニンテンドークラシックミニ ダブルパック」が本日我が家に届きました。昨日メールが届くまで購入したことを完全に忘れていた次第であります。このダブルパックというのはこれまでに発売された「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」と「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」の2機種をひとつのパッケージにまとめたものです。

このクラシックミニシリーズが登場した当時に買おうか悩んでいたりはしたんですが、結局そのまま何もせずズルズルと過ごしていたわけでして、先月たまたまAmazonでダブルパックを発見したときは”ニコイチは正義”という信条を体現したかのようなその佇まいにやられてしまい速攻ポチッてしまいました。まぁ中身は普通に2つに分かれてはいるんですが。

今回購入したものはAmazon.co.jp限定品で、「オリジナル版『スーパーマリオブラザーズ』”風”説明書 + オリジナル版『F-ZERO』”風”説明書 + オリジナル壁紙 配信」が特典として付属しているものになります。

こんな感じでミニファミコンとミニスーファミが同梱

ダブルパック特典として「ニンテンドーUSB ACアダプター」も同梱されていました。ミニファミコン、ミニスーファミ、ニンテンドースイッチのJoy-Con・Proコントローラーに使えます。

Amazon限定品となる「スーパーマリオブラザーズ」のファミコン風取説と「F-ZERO」のスーファミ風取説

ミニファミコン。iPhoneと比較。小さいとは聞いていたが本当に小さいんだな~。

赤と金の配色、懐かしいです。私は小学生の頃ファミコンの「ドルアーガの塔」が生まれて初めてプレイしたゲームだったんですが、収録されてないのが残念です。

2コンのマイクは流石に再現されていなかった…。マイクに息を吹きかけると風車が回って体力回復するやつよくやってたけどどんなゲームだったか思い出せない。仮面ライダーだったっけ?
ミニスーファミ。やはり小さい。コントローラが2つあるって素敵。

やはりSFCの時代(少年時代)が人生で一番ゲームにハマっていたかもしれません。本当に素晴らしい作品ばかりでした。後期の定価も凄かったけど(笑) 普通に1本1万円超えてましたよねたしか。PS2が主流くらいの頃もずっとエミュレータでプレイしてたくらい大好きでした。嫁さんと当時を懐かしみながら、そして子供たちには当時の最高峰を味わわせつつ”ファミリー”コンピュータを堪能したいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。