火星コロニー建設シミュレーション「Surviving Mars」配信開始

魅力的なストラテジーゲームを世に送り続けるParadox Interactiveから、「Tropico」シリーズを手掛けていたHaemimont Gamesが開発を担当する新作「Surviving Mars」が発売中。

GOG.comストアページはこちら。通常版 $39.99、Digital Deluxe Edition $49.99 となっております。現時点では日本語は非対応。

火星で植民地となるコロニーを開拓・建設・運営していくシミュレーションゲーム。火星はとても過酷な環境として用意されており、隕石落下や酸欠、凍死や砂嵐といった危険が待ち受けているもよう。コロニスト達も個性的でユニークな住人としてシミュレートされており、アルコール依存症に陥ったりすることもあるそうです。また、火星に隠された秘密を明らかにする探索要素、MODサポートも用意されています。

以下windows版、Mac版、Linux版の動作スペック、並びにリリースを伝えるトレーラーです。


Windows版動作スペック

最小動作 – Windows: Windows 7 64-bit or newer
Processor: 4th Generation Intel i3 CPU or equivalent
Memory: 4 GB RAM
Graphics: HD 4600/Geforce 620/Radeon 6450 or equivalent GPUs with 1 GB of video RAM
Storage: 6 GB available space

推奨動作 – Windows: Windows 7 64-bit or newer
Processor: 5th Generation Intel i5 CPU or equivalent
Memory: 8 GB RAM
Graphics: Geforce 750 Ti or equivalent with 4GB of video RAM
Storage: 6 GB available space

Mac版動作スペック

最小動作 – Mac: OSX 10.9 or newer
Processor: 4th Generation Intel i3 CPU or equivalent
Memory: 4 GB RAM
Graphics: OpenGL 4.5 (GeForce 600/AMD Radeon 7700 or higher) with 1GB of video RAM
Storage: 6 GB available space

推奨動作 – Mac: OSX 10.9 or newer
Processor: Fast quad-core CPUs
Memory: 8 GB RAM
Graphics: GeForce 970-level GPU with 4GB of video RAM
Storage: 6 GB available space

Linux版動作スペック

最小動作 – Linux: Ubuntu 14.04, 16.04 or newer
Processor: 4th Generation Intel i3 CPU or equivalent
Memory: 4 GB RAM
Graphics: OpenGL 4.5 (GeForce 600/AMD Radeon 7700 or higher) with 1GB of video RAM
Storage: 6 GB available space

推奨動作 – Linux: Ubuntu 14.04, 16.04 or newer
Processor: Fast quad-core CPUs
Memory: 8 GB RAM
Graphics: GeForce 970-level GPU with 4GB of video RAM
Storage: 6 GB available space


リリーストレーラー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。