GOG.comで「Diablo」リリース!

記事タイトルの通り、GOG.comにてBlizzard Entertainment の元祖ハクスラARPG「Diablo」がリリースされました。

GOGはゲーム配信プラットフォームでの初代Diabloデジタル版の販売という快挙を成し遂げました。

お値段は$9.99。英語のみ収録。

GOG.com「Diablo」ストアページ

“安心ぼくらのGOG”でのリリースなのでWindows10にもちゃんと最適化されており、バグ修正も施されています。Galaxyオーバーレイに対応。ゲーム起動時のランチャーでクラシック版と最新Win10版のどちらで遊ぶか選択が可能。

ランチャー

クラシック版ではオリジナル解像度でプレイできる他、Battle.netのオンラインサービスを通じてマッチメイキングもできます。最新版でのマルチプレイはローカルにしか対応していませんが高解像度に対応。

コミュニティウィッシュリスト(配信希望作品を推す機能)で9000票集めてた初代Diablo、本当に来るとは誰が思っていたでしょうか(笑) グッジョブGOG!

 

参考・情報元 https://www.gog.com/news/release_diablo

“GOG.comで「Diablo」リリース!” への 6 件のフィードバック

  1. びっくりしました、というより衝撃かも。
    書き込んでいる時点では、本家のBattle.netでも販売されてないんですよね。
    この機会にGOGにアカウント作ることになりそうです。
    Blzはファンフェスでこれを発表してれば、批判を減らせたかも知れないのに。

  2. ちょっと本筋から外れるんですが・・・
    ディアブロを変なもの(冷蔵庫上?の液晶とか、カーナビとか)の上で動かしたってニュース、無かったでしたっけ?
    今回のニュース見て思い出して探してみたんですが、自分の検索条件が悪いのか全然引っかからないんです・・・
    覚えている方がいらっしゃいましたら、教えてプリーズ!

    1. うーん、Diabloのそういう話はちょっとわからないですねw
      Doomやテトリスをいろんなところに移植してしまうのは聞いたことありますが。

      1. ・・・すみません。Doomと間違えていました。お恥ずかしい・・・

        と言うか、自分が「にわかFPS」と言うことがバレてしまいました。
        実は運動神経的な問題でFPSやアクションを苦手としており、もっぱらストラテジーやシミュレーションを守備範囲としている私でございます。
        (最後までプレイしたFPSって、ボーダーランズ1と2くらいしか無いような・・・プレステ版ですが)

        1. ジャンル問わず好きなものを好きなように遊ぶのが一番輝いているゲーマーですよ!
          犯罪絡みだけは駄目ですけどw
          そういえば今年ボダラン3発表の噂が出てますね!好きなシリーズなので早くお目にかかりたい!

山の中 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。