セール情報

GOG.com 日本製タイトルセール開催中。「Shining Song Starnova」Steamに先駆け配信開始

GOG.comにて日本製の作品を対象とした”Japanese Sale“が開催中。最大80%オフ、8月2日 AM7:00(日本時間)までの開催となっています。

【追記】日本製作品にインスパイアされた海外作品も”Japanese Sale”にラインナップされており、中には日本製関係なく日本語対応がされていない作品などもございますので、購入の際はストアページ記載の対応言語をよく確認しましょう。

また、7月26日よりビジュアルノベル「Shining Song Starnova」が配信開始。アダルト規制対策対応中のSteamに先駆ける形でのリリースとなります。ビジュアルノベル「A Kiss for the Petals – Remenbering How We Met」と、イースシリーズ移植作「Ys: Memories of Celceta」も同日リリースされました。

New Release

Shining Song Starnova
$29.99

「Sunrider」シリーズなどを手掛ける Love in Space 開発の新作ビジュアルノベル「Shining Song Starnova」が Sekai Project よりリリース。

プレイヤーは7人のアイドルをスターダムへと押し上げるべくプロデューサーとしてストーリーを進行させていくことになります。舞台は日本、エンターテイメント界の過酷な現実が描かれます。

ボーカルコレクションとサウンドトラック集が同梱されるリミテッドエディションは$44.99。ちなみにこちらは日本製タイトルではありません。英語のみ対応。

Youtube:https://www.youtube.com/watch?v=TEU3U6LsfnI

【セール対象】A Kiss For the Petals – Remenbering How We Met
$7.99→$3.99 50%オフ

日本産アダルト百合タイトル「その花びらに口づけを」を原作とする海外向け作品。パブリッシャーは MangaGamer 。音声・字幕ともに日本語対応しています。

Youtube:https://www.youtube.com/watch?v=XcQAv6D2vsY

【セール対象】Ys: Memories of Celceta
$24.99→$22.49 10%オフ

PS Vita作品「イース セルセタの樹海」のPC向け移植作。字幕のみ日本語対応。Galaxyクライアント利用で、実績、クラウドセーブ対応。

Youtybe:https://www.youtube.com/watch?v=ViET8cFR8tE


セール対象作品は日本ファルコムの「イース」シリーズ、「英雄伝説」シリーズをはじめ、「ひぐらしのなく頃に」、「アガレスト」、「侍道」、「グランディア Ⅱ」などがラインナップ。他にもいろいろあるのでぜひチェックしてみてください。

GOG.comセール会場

 

関連記事

  1. セール情報

    GOG.comでMost Wanted Games Sale開催 人気ウィッシュリスト追加作品150…

    先日の予告通りGOG.comで、ユーザーがウィッシュリストに追加してい…

  2. 新作リリース情報

    【新作リリース情報】宇宙開発シミュレーションゲーム「Kerbal Space Program」拡張パ…

    日本語にも対応している宇宙開発を題材とした人気シミュレーションゲーム「…

  3. セール情報

    GOG.comにて「THE KING OF FIGHTERS XIII GALAXY EDITION…

    SNKの看板格闘タイトル THE KING OF FIGHTERS の…

  4. セール情報

    GOG.com 10周年記念セール開催。「Stellaris」配信開始 + 厳選バンドル + 無料化…

    2018年はGOG.comのサービスが開始されてから10周年となる節目…

  5. 新作リリース情報

    【新作リリース情報】ターンベースRPG「EARTHLOCK」リリース

    ターンベースRPG「EARTHLOCK」が発売中。GOG.comストア…

コメント

    • 山の中
    • 2018年 7月 26日

    「The Japanese Sale」と言いながら、日本勢でないものがチラホラ・・・
    「Regalia」とか「Celestian Tales: Old North」とか、日本語が入っていないものもあるのでご注意

    しかし、いつのまに「Gog-chan」なんて萌えキャラ(ですよねえ・・・)できたんだ?
    しかも、Community Discussionの投稿で「Also, I like Gog-chan. Let’s keep her.」とか言われてるし。

    日本人として喜んでいいのかどうか・・・複雑・・・
    (「Tokyo Xanadu eX+」を持っているお前が言うな?おっしゃるとおりです・・・)

    • ご指摘ありがとうございます。たしかに非Japaneseのものもあるので注意喚起を追加させていただきました。ご協力感謝です。

      gog-chan誕生秘話とか聞いてみたいですね。

        • 山の中
        • 2018年 7月 27日

        しかし、海外(日本以外)で作られた作品に日本語が入っていないのは、まあ当然と言えば当然なんですけど、日本で作られたものに日本語が入っていない(わざわざ消してある)ってのは、何とも・・・(英雄伝説とか)

        今回のセールとは関係ないですが、「Tangledeep」って、対応言語が「英語+日本語」なんですね。
        開発者は海外の方みたいですけど、なぜこの選択?(もちろん、嬉しいですけど。ゲームも面白いし)

    • 匿名
    • 2018年 7月 26日

    gog chan爆誕!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Translation

 

 

 

人気の記事

アーカイブ

Twitter でフォロー

  1. 雑記

    超絶進化を遂げて帰ってくる「The Bard’s Tale Ⅳ: B…
  2. OW膝栗毛

    【オープンワールド膝栗毛】ELEX 第6話
  3. GOG.comの使い方

    GOG.comの使い方① [アカウントの作り方]
  4. ニュース

    Paradox InteractiveがShadowrun Returns、BA…
  5. ニュース

    グウェントスピンオフ「奪われし玉座: ウィッチャーテイルズ」GOGで予約開始
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。