GOG.comの使い方

GOG.comがGalaxy起動プロセスを組み込んだ新たなwebインストーラーを導入

GOG.comから、すべてのゲームに適用される新しいwebインストーラーを導入したことを伝えるアナウンスが公式フォーラム上で実施されました。

この新しいwebインストーラーは約1MBサイズの小さなファイルとなっており、ダウンロードして起動すると、GOG.comが提供するクライアント「GOG Galaxy」の最新版をインストール(すでにインストール済みの場合は最新版に更新)するプロセスが開始され、その後自動的にゲームがインストールされる仕組みです。
ゲームインストール作業の自動化によりプロセス全体のエンゲージメントを最小限に抑え、簡単にゲームプレイを楽しんでもらえるようにする意図があるようです。

新しいwebインストーラーはGOG webサイトのゲームライブラリからゲームをダウンロードする際、青い大きなボタンをクリックするだけで起動し、その後自動でGalaxyが立ち上がりゲームのインストールがされます。Galaxyのダウンロードリストにはゲームのダウンロードサイズ、インストールサイズ、回線速度が表示されます。

このGalaxy経由の新しいwebインストーラーを回避したい場合は「DOWNLOAD OFFLINE BACKUP GAME INSTALLERS」から任意のものを選択すれば従来のインストーラーを利用できます。

関連記事

  1. ニュース

    サバイバル運営シム「Frostpunk」2018年の開発ロードマップ公開

    リリースからわずか3日で25万本を売り上げる好評ぶりを見せ、現在リリー…

  2. ニュース

    惑星ゴッドゲーム「The Universim」In Development版8月28日配信開始

    惑星のマネージメントにフォーカスする新作ゴッドゲーム「The Univ…

  3. ニュース

    PC版「Mary Skelter: Nightmares」発売日が7月19日に決定【7/19追記】

    【追記】7/19リリースされました。Steamストアページにはアクセス…

  4. ニュース

    GOG.comがDRMフリーへの理解を深めるためのキャンペーンサイト「FCK DRM」公開

    GOG.comが"DRMフリー"への理解を深めてもらうことを目的とする…

  5. ニュース

    2.5Dパズルアクション「FEZ」GOG.comより削除

    独創的な2.5Dパズルアクションゲーム「FEZ」が、7月25日16:0…

  6. GOG.comの使い方

    GOG.com最大の特徴「DRMフリー」とは?

    ※この記事は「DRM」と「DRMフリー」の対立を煽る意図は全くありませ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Translation

Twitter でフォロー

記事カテゴリー

アーカイブ

人気の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。