ニュース

都市運営サバイバルシム「Frostpunk」AMAまとめ

発売日まであとわずかとなった都市運営サバイバルシム「Frostpunk」。4月17日に開発陣に直接尋ねることができるAMA(質疑応答)がFrostpunkの公式Discordサーバー上で実施されました。 参加者はシニアリードデザイナーJakub Stokalski氏、シニアリードプログラマーAleksander Kauch氏、コミュニティマネージャーRufus Kubica氏。 今回のAMAは記事にしてもよいとのことでしたので、一部ですがまとめてみました。

Frostpunk AMA

Q: GOG/Steamでオリジナルサウンドトラックは出ますか?
A: 多分そうなるでしょう。いつ、どうするのかを議論中です。


Q: Victorianエディション(ディスクとアートブックが付いてる物理媒体)はディスクからインストールすればSteamコード無しでプレイできますか?
A: Steamコードを使用しなければなりません。


Q: ストリーマーが現在プレイしているプレビュービルドにはゲームの内容はすべて含まれていますか?
A: はい、フルメインキャンペーンではありますが、シナリオはありません。


Q: MODサポートは期待できますか?
A: それはやりたいことです。いつになるかはお楽しみに!


Q: 複数の都市を建設できますか?
A: いいえ。しかし要望が多いのは知っています。後でできるようになるかもしれません。


Q: クレーターは何種類かありますか?
A: 異なるシナリオに様々なクレーターがあります。


Q: 石炭抗で直接作業するより、採集場使用の方が生産ボーナスはありますか?
A: はい。採集場設置により範囲内の複数の資源上で作業できる上、担当作業員が付きますので大きなブーストが働きます。それを保管して温暖ボーナスによって人々の凍死を防ぎます。


Q: 大気汚染問題は発生しますか?
A: いいえ。それは開発から落とさなければいけませんでした。


Q: エンドゲームは何ですか?一度運営が安定してしまったプレイヤーをキープするプランはありますか?
A: それは興奮するクールなことのひとつであり、ジャンルをミックスさせてその問題に挑戦しています。気に入ってくれることを願っています。


Q: 他の大陸や都市モデル等のDLCは期待できますか?
A: DLCのプランはありますが詳細はまだ決まっていません。ですがたくさんアイデアはあります。


Q: クレーター上に都市が建つ理由は何かあるのでしょうか?
A: ありません。


Q: モバイル版は?
A: This War of MineはありますがFrostpunkは・・・。第一にPC版優先ですがコンソール対応は検討しています。


Q: クリーチャーには騎乗できますか?猟犬パックはどうですか?イエティは?
A: いやいやいや、ちょっと待て。(※そういうゲームではありません笑)


 

以上、筆者が個人的に気になったものを書き連ねてみました。Discord上で行われたAMAの主要なものをまとめたものがredditにもございますので、気になる方は目を通してみてはいかがでしょうか。

 

参考、情報元 Discord Frostpunk server reddit

関連記事

  1. ニュース

    「Mary Skelter: Nightmares」PC版今夏リリース決定

    日本産タイトルのPC版を多数手がけるイギリスのパブリッシャー Ghos…

  2. GOG.comの使い方

    GOGのDOSBox作品がクラウドセーブ対応

    GOGで配信されているクラシック作品の多くでは、MS-DOS環境を再現…

  3. ニュース

    Interplayが謎の動きを見せる。正体はXboxでリリースされたアレのPC版か。

    かつてFallout、Freespaceなどを始め往年の名作を世に送り…

  4. ニュース

    アイソメトリックRPG「Black Geyser: Couriers of Darkness」目標額…

    古典的アイソメトリックRPGの復古が著しい昨今、Kickstarter…

  5. ニュース

    「The Bard’s Tale Trilogy」3作目「Thief of Fate」実…

    シリーズ1~3作目をひとまとめにするリマスター版「The Bard's…

  6. ニュース

    Paradox InteractiveがShadowrun Returns、BATTLETECHのH…

    6月5日、スウェーデン・ストックホルムに拠点を置くストラテジーゲーム界…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Translation

Twitter でフォロー

記事カテゴリー

アーカイブ

人気の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。