「Beyond Good & Evil」プレイログ#4

□スローターハウス パート2 ◆ホバークラフトで先に進み、滝が流れ落ちている小高い斜面を登りNORTH WING へ入る(壁に35と書かれたバンカー)。
◆電気バリアの向こう側にいる背を向けた兵のすぐ隣にあるスイッチをカメラ射撃で押し、足場を移動させる。もう一度スイッチを押し、電気バリアを避けながら進む。◆床の窪みに溜まった霧に紛れながらステルスで進む。兵がこちらを見ていても霧の中に隠れている状態ならば動いてもOK。
◆配電盤をキックし、一定時間電気の供給を止め、その間にレーザートラップの廊…

「Beyond Good & Evil」プレイログ#3

□ファクトリー パート2 ◆酷い顔の男がいるコントロールルームの真下をカニ歩きで移動した先では、頭上のスイッチにカメラ射撃を当てると足場がこちらにやってくる。足場に乗ったらもう一度スイッチを撃ち、電気バリアをしゃがんで避ける。
◆動くレーザートラップをしゃがみや前転で掻い潜る。◆酷い顔の男を撮影しIRISに転送する。DomZに支配されてしまった人間の成れの果てのようだ。◆ステルスシーンが続く。L字のスロープを降りた先の、見回り兵×1、歩かないで方向だけ変える兵×1がいる部屋の隅の保管箱から、紫の四角…

「Beyond Good & Evil」プレイログ#2

□ファクトリー パート1 ◆MANMANGOで5パール支払いNEUTRALIZING CANNON を購入。ホバークラフト搭乗時、左クリック長押しで最大3つまでターゲットをロックオンし、自動追尾攻撃ができるようになる。
◆ファクトリーの入り口を塞ぐ警備マシンをロックオンで破壊しファクトリー内に入る。◆ロックされた扉を開けるための端末をカメラで撮影し転送すると、IRISから正解コードがメールで送られてくるのでそれを端末に入力する。この方法で開けるシーンは今後何度もあるので頭に入れておいたほうが良い。◆…

「Beyond Good & Evil」プレイログ#1

□海外でいろいろ受賞したけど商業的にはあまり成功しなかったアクションADV 2003年リリースのUBIソフト製アクションADV「Beyond Good & Evil」を崩す。続編”2″がリリースされる前に着手しておきたかったのよね。日本語はないけどなんとか…なるはず…。
Youtube: □ニューゲーム 実はゲームクリアしてからこの記事を書き始めているわけだが、意外とボリューミーだったため今回は簡素な攻略チャート的な流れで進めてみよう。
舞台はHillys という宇宙のどっかにある惑…

Staxel シングルプレイ日記1

4月12日に早期アクセス期間を終え、正式リリースを迎えたサンドボックスゲーム「Staxel」のプレイを最近開始しました。正式リリースされたらプレイしようと考えており積んでました。ちなみに私はGOG版でプレイしてます。
まずタイトル画面から設定を覗いてみる。視野角やUIサイズが変更出来たりなど、思いのほか充実している。コントローラーにもばっちり対応しているようだ。
設定項目の中にある「StaxelNet」って何だろう?各地のサーバーを選択できるみたいだが。マルチプレイ絡みの設定だろうか。とりあ…

SF 2Dプラットフォーマー「Orphan」クリア感想 (ネタバレなし)

メトロイドヴァニア スタイルを採用した2Dプラットフォーマー「Orphan」をクリアしたので感想をば。ストーリーに関するネタバレはございません。
❏作品概要
Orphanを制作したのは、テネシー州を拠点とするインディースタジオであるWindy Hill Studio。Brandon Goins氏1人による個人スタジオで、Orphanが処女作となるそうです。本作は2014年から開発が始まり、2015年にはKickstarterで資金調達に成功していました。パブリッシングはソフトウェア開発等を…

「Alan Wake」再販 & セール開始。ライセンス切れしていた楽曲に変更なし

昨年、使用楽曲のライセンス切れを理由に販売停止となっていたサイコスリラーアクション作品「Alan Wake」が再び各プラットフォームストアで購入できるようになりました。開発元Remedy Entertainmentはライセンスの再交渉の末、再販を可能にしてくれたマイクロソフトに感謝のメッセージと、販売停止前と再販後で楽曲について何ら変更がないことを伝えています。(Twitter より)
この再販を祝して「Alan Wake」と、定価が1ドル引き下げられた「Alan Wake’s American N…

Interplayが謎の動きを見せる。正体はXboxでリリースされたアレのPC版か。

かつてFallout、Freespaceなどを始め往年の名作を世に送り出してきたInterplay Entertainmentのウェブサイト にでかでかと「Coming Soon」の文字が表示されています。今月11日付のツイートでは新しい何かの到来を予告しています。一体何が起こるのでしょうか。「Coming Soon」の下にはSteam、GOG.comの他、Xboxのアイコンが確認できます。SteamアイコンをクリックするとInterplayのキュレーターページへ、GOGアイコンの場合はInterplayの…

3Dアクション「A Hat in Time」新DLCリリース、9/15AM3:00まで無料提供

昨年リリースされた高評価3Dアクションゲーム「A Hat in Time」のDLC「Seal the Deal」が本日リリースされました。これを記念してDLCリリースから24時間以内に限り、GOG.com 、Steamで無料での提供が実施されています。
新DLC「Seal the Deal」 は、Death Wishモード、6つのTIme Rift、新しい衣装、染料などを追加するものとなっています。さらに、A Hat in Time 本編にも無料アップデートが施され、co-opプレイが楽しめる分割ス…

対応機種は”NES”。2Dプラットフォーマー「Micro Mages」Kickstarter実施中

【記事更新9/7】
あっという間に初期目標額を突破しました。
すごいチャレンジャーが現れました。
クラウドファンディングサイトKickstarterにて、なんと”NES”向けに完全新作ゲームをリリースするというプロジェクト が展開中。ドイツのMorphcat Gamesが開発した「Micro Mages」という2Dプラットフォーマーになります。
ご存知かと思いますがNESとは任天堂のファミコンの海外版のことです。世界中のレトロフリークの心を鷲掴みにしたのか、キャンペーン期間…

SF 2Dプラットフォーマー「Orphan」10月31日リリース

テネシー州拠点のインディースタジオ Windy Hill Studio は、開発中の「Orphan」のローンチトレーラーを公開、PC版のリリース日が10月31日に決定したようです。
Youtube: 「Orphan」はメトロイドヴァニア スタイルを採用した2Dプラットフォーマーで、米国アパラチアの丘陵地帯の山々、洞窟、河川、鉄道、炭鉱、田舎道、機械的な構造体などのユニークな環境を舞台に、エイリアンの襲撃から生き延びた唯一の生存者(と思われる)である少年を操り、エイリアンのマシーン軍団と戦い、ときには…

「Metal Wolf Chaos XD」日本語対応でレッツパーリー!

開催中のE3 2018で発表された2004年リリースのメックアクション「Metal Wolf Chaos」のリマスター版となる「Metal Wolf Chaos XD」のストアページ がGOG.comに登場しました。
本作のオリジナルとなる「Metal Wolf Chaos」は2004年にXBoxを対象にFromSoftware から日本国内向けにリリースされた後、米国大統領が人型メックに搭乗しテンション高めに弾薬をバラ蒔くその様が評判となり、海外未発売にも関わらず一部の海外ゲーマーにも人気の作品と…

「Rune Classic」クリア感想と開発中の続編「Rune」の新要素を探る

2001年リリースと若干古めではありますが、Human Head Studios制作のアクションアドベンチャー「Rune Classic」のキャンペーンモードを先日クリアしました。
そこで今回は現在開発中のおよそ17年ぶりとなる続編「Rune」の新要素を、Rune Classicのプレイによって把握できた事柄との比較なども交えて紹介していきます。
なお、続編の方のRuneに関しては、リブートの意味を込めてか名称が「Rune」になってしまって少しややこしいので、この記事内に限り「新生Rune…

PAGE TOP