Staxel シングルプレイ日記15

前回 からの続き。
冬祭りが開催された。鳥居や提灯が飾られており、和テイストな祭りとなっている。
出店にはりんご飴やたこ焼きが売られており、完全に和である。
祭り会場の奥にはお社が建てられており、周辺の池ではこの祭り開催時でしか釣れない「スノーダスト鯉」もしくは「黄金のスノーダスト鯉」が釣れる。お社にいるアミという名の神主?(雪女?)に話しかければ鯉を家具類・服飾類と交換してもらえる。
この祭り、他には目立った催し物はないようだ。いっそのこと釣り大会でよかったのではなかろうか…

Staxel シングルプレイ日記14

前回 からの続き。
森で倒れている謎の少女を見つけた。
起き上がることができない様子で、しきりに”アイスクリーム”と呟いている。はいはい、持ってきますよ。
アイスクリームのレシピは通販カタログで入手。クリームと白砂糖で簡単に作れる。アイスクリームを持っていくと、今度はレモンパイを欲している様子。…オイ。
レモンパイのレシピはエミリアさんのパティスリーに売っていた。4200ペタルもする。この落とし前は高くつくぞ女ァ…! もしレモンが無い場合は雑貨屋で売られている。作ったレモンパ…

Staxel シングルプレイ日記13

前回 からの続き。
エミリアさんがパティスリーを拡張したがっているので大枚はたいてリフォーム着手。
なんとなくイメージしているのは、購入したお菓子と一緒にお茶も楽しめるオープンカフェを兼ね備えた店舗。わしゃ乙女かい。
そんなこんなで完成。エミリアさんらしさが出るようピンクの屋根をあしらう。オープンカフェっぽさは出せたと思う。
店舗奥に構えた厨房にはパティスリー拡張要件である「パティスリーのミキシングステーション」と「パティスリーのベーキングステーション」の2つをクラフトし設置…

Staxel シングルプレイ日記12

前回 からの続き。
ゲーム開発に勤しむジェイミーが大金を投じ、新たな作品を生み出した。なんとAR技術を使い、草むらや水中に隠れているモンスターをゲットだぜ!というゲームらしい。すっごい聞いたことあるそれ。
渡されたバーチャル虫捕り網と釣り竿を使い、開発テストの一環として虫と魚を全種コンプリートすることになった。ARなので水場が無くても釣りができる。ジェイミーに話しかければ、地上と水中でそれぞれあと何種類見つければいいか教えてくれる。
そんなに種類は多くないので簡単にコンプリートできた…

Staxel シングルプレイ日記11

※本記事では一部ネタバレがございます。 前回 からの続き。
マクシミリアンから新たな移住者のための住居づくりを依頼された。セシルという名の人物だ。
今までの建物とは一風変わったものにしてやろうと意気込む。頭の中で思い描いてるのはロードオブザリングに出てくるホビット庄のバギンズ邸のような感じ。
壁は土ブロック、屋根は葉っぱブロックにして、自然素材を活かすコンセプトで臨む。
なんじゃこりゃあ・・・。
なんとも形容しがたいデザインになってしもうた。屋根に草を生やしたのがま…

Staxel シングルプレイ日記10

前回 からの続き。
以前 チョウチョの姿から解放してやったヴォーレンからの博物館建設の依頼を進める。
博物館ということなので、一般住居とは違う雰囲気にしてみたい。使用する建材は木材ではなく石材を使うことにした。
白い石ブロックなら1個あたり6ペタルと安いし色味も良い感じ。博物館なら豆腐ハウスでもなんとなく型にはまるだろう。デザインがゴージャスな黒いドアを付けたら雰囲気がグッと締まった気がする。本当はもっと高さが欲しいけどそのうち上に増築していこう。
内部は手持ちの余っている松…

Staxel シングルプレイ日記9

前回 からの続き。
快適通販生活が止まらない。エミリアさん切望のパティスリーの建設を進める。
要件に必要なパティスリーのカウンター類が店で売られていないため途中で作業中断していた物件だったが、通販カタログに載っていることに気付き歓喜。
お待たせ!パティスリー完成したよエミリアさん!
なんだよこの価格。悪魔かテメー・・・。
村の新顔ジェイミーからの依頼。自分が作ったゲームをその筋の偉い人に売り込むよう頼まれる。その偉い人はちょうど村にやってきているそうだ。
こん…

Staxel シングルプレイ日記8

前回 からの続き。
快適通販生活に突入し建築が捗る日々。ずっと放置していた新しい住人ジェイミーを招くための住居づくりを進める。
外観は”THE 豆腐ハウス”になってしまった・・・。。センスのなさを痛感。
1Fにリビング、キッチンとコンピューターを配置。
2Fには寝室とバスルーム。窓をつけ忘れたが、まぁいいか。便器と洗面台は雑貨屋には売っていなかったが、通販カタログから購入できた。
しかし雑貨屋で売られているこの標準的なランプは光量が弱く、設置しても部屋が暗い。もう少し…

Staxel シングルプレイ日記7

前回 からの続き。
村人オスカーからまたゴミ掃除を頼まれた。ホウキでさくっと終わらせる。
オスカーに作業終了の報告をするとおかしなことを喋りだす。この村が何者かに襲撃される恐れがあると言う。それをマクシミリアンに伝えてほしいとのこと。
マクシミリアンにオスカーからのメモを渡しに行く。マクシミリアンによるとこういう事が以前にもあったようで、どうやらオスカーの妄言のようだ。大丈夫かあいつ。
オスカーの元へ戻ると、村を防衛するための精鋭部隊を集めると言い、ホウキを1本ずつ村人に渡し…

Staxel シングルプレイ日記6

前回 からの続き。
村人リアから「幸運の釣り針」を探すよう頼まれた。海釣りの最中、魚に釣り糸を千切られ一緒に持っていかれたそうな。ということで海目指して出発。このワールドは島になっているようで、四方を海に囲まれている模様。どの方面でもいいので適当に真っすぐ進めば海に突き当たる。
海へ向かう道中、普段見かけないカラフルな謎のタマゴをあちこちで見かけた。
タマゴというよりは、タマゴ型の宝箱となっており、中身はお金のときもあればキャンディーやお菓子、ウサギのコスチュームが入っている場合もあ…

Staxel シングルプレイ日記5

前回 からの続き。
春のポータルイベントが終了し、フェイの仮装パーティーというお祭りが始まった。村の中心では綺麗に飾り付けがされていて、広場には大きくてピンクな屋敷と巨木がそびえ立っていた。いつの間にこんなものが・・・。ここがそのパーティーの会場?
屋敷の中はお花の家具やピンクの照明など、それはもう眩しいほど煌びやかな作り。
3階まで用意されている屋敷には部屋がいくつもあり、屋敷の内部、外部を隅々まで探索すると小さい宝箱があちこちに隠されていた。中身はお金が入っている。
屋敷…

Staxel シングルプレイ日記4

前回 からの続き。
エルフの村人オスカーからゴミ掃除をしろとの指示が。雑貨屋で買ったホウキ(というかデッキブラシ)を使い、村中に落ちてるゴミ袋や割れた瓶を除去していく。
ひと通り掃除が終わると、最後に謎の像?のようなものを掃除することに。なんだこれ?ゴミなの?
ホウキでこすると像は徐々に削れていき、最終的に消滅しクエストクリア。オチがよくわからないクエストだった・・・。もしかして”オスカー像”とかけてる?
丹精込めて育てたキャベツを収穫。そのまま売るのもつまらないので、キャベ…

Staxel シングルプレイ日記3

前回 からの続き。
朝起きてからの牛さんの乳しぼりを日課づけると同時に畑仕事にも精を出す。そこら辺の草をむしりまくっていると稀にミックスシードという種が入手できるので、それで作物を増やすのも種の費用の節約になっていいかもしれない。何が育つかは不明だが。
作物は季節ごとに育つものが決まっており、季節から外れた作物は育たないらしいが、店頭に並んでいる種は現在の季節に合わせたものらしいのであまり神経質にならなくてもいいようだ。収穫の頃合いになった作物は緑色にハイライトされるので分かりやすい。…

Staxel シングルプレイ日記2

前回 からの続き。
初の建築物となる納屋の建築に取り掛かる。建築を開始するにはトーテムと呼ばれる物を建築したい場所に設置する必要がある。納屋の場合は看板、一般住宅の場合は郵便ポストなど、建築物によってトーテムに違いがあるようだ。これらはお店に売っている。
設置したトーテムを調べると、”建築条件エリア”とその建築物が完成するために必要な”条件”が表示される。エリア内で条件が満たされてさえいれば建物完成となり、条件に当てはまらない要素はエリアの中・外関係なく、完全に自由で構わない。ほとんどの建築…

Staxel シングルプレイ日記1

4月12日に早期アクセス期間を終え、正式リリースを迎えたサンドボックスゲーム「Staxel」のプレイを最近開始しました。正式リリースされたらプレイしようと考えており積んでました。ちなみに私はGOG版でプレイしてます。
まずタイトル画面から設定を覗いてみる。視野角やUIサイズが変更出来たりなど、思いのほか充実している。コントローラーにもばっちり対応しているようだ。
設定項目の中にある「StaxelNet」って何だろう?各地のサーバーを選択できるみたいだが。マルチプレイ絡みの設定だろうか。とりあ…