GOGJ

古今東西のゲームに興じるブログ

: 2020年8月

「Ara Fell: Enhanced Edition」クリア感想

「Ara Fell: Enhanced Edition (エアラフェル 拡張版)」をクリアしたので感想をば。 どんなゲーム? 開発は米Stegosoft Games、パブリッシャーはDANGEN entertainment。 少年少女がひょんなことから世界を救う冒険に出る、16bitグラフィックが特徴的な”THE 王道JRPG”。 オリジナル作は2016年にリリースされたが2020年3月に内容を拡充させた「Enhanced Edition」に生まれ変わった。 それによりバトルシステム…

なぜ今ドイツで多くのJRPGが作られるのか?

  興味深い記事がGOG.comに掲載されていた。 記事のタイトルは『 Why are so many great JRPGs being created in Germany? (何でドイツでこんなにも多くの素晴らしいJRPGが作られてるのか?) 』 うん?ドイツでJRPGが多く手がけられているの? どういうことか読み進めてみよう。 ちなみにこの記事はドイツのパブリッシャーDECK13 Interactiveのプロダクトマネージャー Michael Hoss 氏によるゲスト投稿だ。ドイツのゲーム…

GOG ハーベストセール開催中。シリサム無料配布

GOG.comでHarvest Sale 開催中。 1500本以上のタイトルが対象で最大91%オフ。 セール期限は日本時間8月31日PM10時まで。 今回のセールの目玉は以下。   シリサム無料配布 「Serious Sam: The First Encounter」を48時間限定で無料配布。 配布期限は日本時間26日PM10時まで。 受け取るにはトップページに特設されたバナーの「Get it free」ボタンをクリック。要ログイン。   シリサム4予約スタート 「Serious Sam…

「Destroy All Humans!」クリア感想

「Destroy All Humans! (2020)」をクリアしたので感想をば。 どんなゲーム? 2005年にリリースされた同名作品のリメイク版。 時は1950年代のアメリカ。地球侵略を企むエイリアンを操作し、人類をイジり倒したり都市を壊滅させたりするコメディ風味のアクションゲーム。 本作の開発は Black Forest Games、パブリッシャーは THQ Nordic。 旧作は今は亡きTHQからリリース。Nordic gamesがTHQの遺産を継いでくれてなかったらこうしてリメイク版をプレイできるな…

「Destroy All Humans!」帝国の野望 #8

前回からの続き。 👽ミッション20 フロン・フィリバスター 新大統領を決めるための選挙を妨害するミッション。 まずは休憩中の上院議員たちを始末していく。 その後、議事堂内へ入ろうとする上院議員たちを国会議事堂前で阻止する。 入り口は2ヶ所あり、どちらか一方のラッシュが終わるともう一方のラッシュが始まるのでマップに注意。 何人かに入られてしまってもゲージがゼロにならなければセーフ。 👽ミッション21 ショッキングな展開 街中で暴れ回るだけのミッション。 まずはテスラコイル6基を破壊して回る。 テスラコイルのコ…

「Destroy All Humans!」帝国の野望 #7

前回からの続き。 👽ミッション16 フロン・ダウン! 新エリア「ユニオンタウン」飛行中のクリプトだったが敵の新兵器テスラコイルによって撃墜されてしまう。 目覚めるとそこは電磁バリアの檻の中。目の前の機械を念力でハッキングするとバリアは解除される。 部屋の外は多くの人が行き交う埠頭。武器とジェットパックが奪われてしまっているのでおとなしく変装したほうがいい。 指示に従い装備を取り戻したら艀(はしけ)の操舵手と会話。円盤が保管されている島へ渡るための合言葉を選択。 私は当てずっぽうでやったらたまたま正解してしま…

「Destroy All Humans!」帝国の野望 #6

前回からの続き。 👽ミッション13 ミュータント・メナス 回収したデータテープから新事実が判明。なんとマジェスティックはフロンのDNAを人間に混入させ、サイキック能力を操るミュータントの開発に成功していた。 まずは前回136が保管されていた研究所へと潜入、エレベーターで地下へ降りる。 そこではミュータントの実験が行われていた。妖怪人間と化したミュータントを倒し施設内の機器も破壊していく。 人間になれるといいね…。 ミュータントはフロンのDNAを取り入れただけのことはあって、ビームや衝撃波など人外な特殊攻撃を…

「Destroy All Humans!」帝国の野望 #5

前回からの続き。 👽ミッション10 海外特派員 テレビ放送で全国民を洗脳させたいポックス。そこで人々の信頼を得るため有名司会者バート・ウィザーを利用することを思いつく。 作戦会議中に話しかけてきたイカれたUFO信者にバート・ウィザーの元へ案内させる。 バート・ウィザーは厳重な警備の元、軍事基地に身を潜めているようだ。そのため狂人と辿り着いたレストランのコックを利用し基地に潜入することに。このコックが唯一基地に出入りできる民間人だからだ。 コックの利用はメイン目標ではないので無視して上空から突入してもOKだと…

「Destroy All Humans!」帝国の野望 #4

前回からの続き。 👽ミッション6 エイリアンに脳幹を盗まれた! 前回のテレビ放送の影響でオーバーロードしてしまった脳の回収を命じられた。 新武器「アナルプローブ」が使えるようになる。 あっ、書き間違えちゃった~!そう、アヒル! アヒルのことだから! 【アヒルプローブ】落ちている脳みそを遠距離から回収できるデバイス。生きた人間に狙いを定め▽が光っている状態で発射すると尻の穴から直接脳を摘出できる。 なんだこれ恐ろしすぎる…。 回収し終えるとミッションクリア。 👽ミッション7 郊外という名の島 マジェスティック…

「Destroy All Humans!」帝国の野望 #3

前回からの続き。 👽ミッション4 エイリアン・プールパーティー 海沿いの街「サンタ・モデスタ」に到着。街の市長を探すため住民をスキャンしていく。 市長は街のプールでパーティーをしているようだ。プールに行きパーティー参加者をスキャン。 ここで新たな脅威と出くわす。 パーティーには政府の特務エージェント「マジェスティック」の黒服が紛れ込んでいた。 【黒服とEMPマイン】 黒服はクリプトのスキャンをブロックし、さらにホロボブを強制解除するジャミング装置を持っている。ミニマップに写っている黄色い円がジャミング圏内。…

「Destroy All Humans!」帝国の野望 #2

前回からの続き。 最初のミッションをクリアし母艦へ帰投したところでポックスから地球侵略のいきさつが語られた。 エイリアンは「フロン帝国」に属する 長年の戦争と核開発によって遺伝子が汚染されてしまい生殖機能が失われ繁殖ができなくなった クローン技術はあるもののコピーの度に遺伝子情報が劣化してしまう 帝国の未来のため何としてでも古代フロンの正常なDNAが必要 実は古代の地球に偶然立ち寄っていたグループが当時の人類と交配しており、正常なフロンのDNAは現人類が継いでいた それで地球に矛先を向けたと。一応深刻なバッ…

「Destroy All Humans!」帝国の野望 #1

「Destroy All Humans! (2020)」のプレイ記録その1。 2005年にリリースされた同名作品のリメイク版となる。 時は1950年代のアメリカ。地球侵略を企むエイリアンを操作し、人類をイジり倒したり都市を壊滅させたりするコメディ風味のアクションゲーム。 本作の開発は Black Forest Games、パブリッシャーは THQ Nordic。 Steam、GOG.com、Xbox Oneで販売中。日本語字幕対応。 👽ニューゲーム 旧作シリーズは未プレイだけどバカっぽい雰囲気が面白そうだか…

GOGでGalaxyスタッツチャレンジ開催中。ゲームが当たるかも

GOG.comで面白い催し物がスタート。それは自身のGalaxy 2.0のスタッツをシェアしてアピールするというコンテスト。 優秀者には100本のうち1本ゲームが当たるとのこと。つまり入選枠は100人。 賞品 Dragon Age Origins Greedfall NeverwinterNights Complete DUSK Stoneshard Tropico 6 Knights & Bikes Night in the Woods Blade Runner My Time at Portia…

GOG.comベセスダ祭り2020

8月7日に開催される第25回QuakeConに伴い、GOG.comにてベセスダ製品を対象としたセールが実施中。 実施期間は日本時間8月19日AM8時頃まで。 GOG.com QuakeConセール セール対象ラインナップから一部抜粋。 Fallout 3: Game of the Year Edition – 70%オフ Doom 3: BFG Edition – 70%オフ Prey – 75%オフ Quake 4 – 70%オフ Dishonored 2…

「Carrion」クリア感想

逆パニックスリラー・メトロイドヴァニア「Carrion」をクリアしたので感想をば。 どんなゲーム? 開発はPhobia Game Studio。中の人は「Soldat」、「BUTCHER」を過去にリリース。どうやら2Dキャラの肉を飛び散らせたり血まみれにさせたりするのが好きらしく、変態パブリッシャーDevolver Digitalに目をつけられたようだ。(想像) 内容は冒頭に書いたとおり”逆パニックスリラー・メトロイドヴァニア”。 操作するのは人間キャラではなく触手が群がる悍ましい化…

「Necrobarista (ネクロバリスタ)」クリア感想

新感覚ビジュアルノベルゲーム「Necrobarista (ネクロバリスタ)」をクリアしたので感想をば。 ストーリーのネタバレは避けてます。 どんなゲーム? https://www.youtube.com/watch?v=flKaqI-d74Q オーストラリアはメルボルンのインディースタジオ Route 59が開発、Playismがパブリッシングを担当するビジュアルノベルゲーム。 日本語対応でSteam、GOG.comで販売中。Playismサイトでも発売予定。 生者と死者が交わるターミナルという名のコーヒー…