X4: Foundations 1.60パッチリリース & 今後のロードマップについて

スペースシムシリーズ最新作「X4:Foundations」にバージョン1.60へと移行させる最新パッチが到来。また、今後のアップデート計画と、予定されている拡張コンテンツの内容も同時に発表されました。どんな内容でしょう。
1.60アップデート
1.60アップデートの内容を見てみると大きな追加要素等はありませんが、多くの改善と修正が含まれています。パフォーマンスの向上から始まり、ミッション関連、採掘・交易関連、NPC関連、その他諸々、多岐にわたってます。内容の全文はこちら から。
個…

X4デブリ暮らし☆18

前回 からの続き。
大型駆逐艦「オデュッセウス ヴァンガード」を購入。ベヒーモスのタレットが大型2門・中型8門という仕様に対して、オデュッセウスは大型4門・中型12門なので火力の面では上回っている。船底部からにょきっと伸びてる主張の激しい部分を見てるとなんだかすごい握りたくなる。船首の先端にビットを取り付ければネジ締めもこなしてくれそう。安定のインパクトドライバー感。
「ハティクヴァの選択 Ⅲ」のデータ保管庫を発見。タイムライン「-124 ウィンターブロッサム号の航行」をアンロック。…

GOGでベストセラー作品を対象とするセール開催中。「DISTRAINT」を期間限定無料配布

GOG.comにて100以上のベストセラー作品を対象とする「HOT SALE」が開催中。今回のセールの目玉はホラーADV「DISTRAINT: Deluxe Edition」の無料配布と、過去最安となる70%オフで登場した「The Witcher 3: Wild Hunt- GOTY Edition」ではないでしょうか。
48時間限定 無料配布「DISTRAINT: Deluxe Edition」
トップページ に設置されているこちらのバナーの「Get it FREE」をクリックすることで…

X4デブリ暮らし☆17

前回 からの続き。
建設ミッションクリアのためアルゴンプライム内で新たなステーションを建設中。無の状態から繊維が折り重なるように完成していくテクスチャは見ていてなんとなく気持ちが悪い。アルゴン向けの「建設用ウェアを求む」ミッションをクリアし大金を入手したので駆逐艦「ベヒーモス センチネル」を購入。初の大型船購入である。他の派閥の船でもよかったが、造船所の材料不足による納品遅れの懸念とベヒーモス センチネルの船体耐久値の高さが購入の決め手。ドックは小型船4機を収容可能。中型コルベット ネメシスと比較し…

X4デブリ暮らし☆16

前回 からの続き。
ちょっと忙しかったので一週間ぶりの更新。
スマートチップ(以下スマチ)工場と化した自ステーション、ソブンガルデに第2のスマチ工場とエネルギーセル工場を建設した。銀河中の造船所のスマチ需要が凄まじく、それに少しでも応えるため生産量の増加を図ってのことだ。それに加え最優先でスマチを供給していたアルゴンの「建設用ウェアを求む」ミッションがパラニドでも発生してしまったのでとにかく膨大な量が必要だ。パラニドの「建設用ウェアを求む」ミッションでは10万個以上のスマチを要求しているが、…

X4デブリ暮らし☆15

前回 からの続き。
すっかり存在を忘れていた、機体の”改造”というシステム。どんな感じなのかチラ見してみる。
艦船売買ができるステーションの艦船売り場にあるクラフト台を調べるか、マップ上からの指定で機体改造画面にアクセスできます。改造可能な部位は多岐にわたり、乗っていたクエーサーを例に挙げてみるが、シャーシ 8か所・武器 13か所(装備武器によって違いあり)・シールド 3か所・エンジン 14か所 と、多くの性能にテコ入れできる。改造には材料と資金が必要になるが、どの部位を見ても改造による上昇…

X4デブリ暮らし☆14

明けましておめでとうございます。
年末年始にたっぷりX4をプレイしようかと画策してたのですが、家族サービスやらなんやらで結局あまりプレイできないという・・・。家から出たくねぇぇええ!!
とりあえずこんな辺境ブログを今年もどうぞよろしくお願いいたします。
前回 からの続き。
今回はひたすらゼノンとの闘争の記録。
NPC達に交易や採掘をさせている間、自分は必要な物を買ったり、探検したり、各地でお小遣いを稼いだりして、いまだ雌伏の時を過ごしているわけですが、長距離スキャンを…

PAGE TOP