X4デブリ暮らし☆13

前回 からの続き。
宙域「異端者の最期」にあった海賊ステーションに初めて降り立つ。あらやだ!こちらの交易商さん、ヤバいの普通に売っているじゃないの!
A.G.I.ニュートラルネットワーク
A.G.I.ヒューリスティックコア
A.G.I.プロセッサー
インターフェースユニット
プログラム可能なフィールドアレイ
暗号解読モジュール
遠隔起爆装置
不安定結晶
宇宙服用爆弾
セキュリティスライサー
セ…

GOG.comでSFホラー「SOMA」48時間限定無料配布中

現在ウィンターセール開催中のGOG.com で新たな催し物、「SOMA」の無料配布が行われています。
「SOMA」は深海施設を舞台とする一人称SFサバイバルホラーゲーム。定価$29.99。この無料配布は48時間限定で実施され、タイムリミットは日本時間12月30日の午後8時頃まで。GOGトップページにある該当バナーの「Get it FREE」ボタンをクリックすればライブラリに追加され、確認メールが届きます。
また、これまでのウィンターセール中に行われた日替わりフラッシュセールのラインナップが本…

X4デブリ暮らし☆12

前回 からの続き。
ステーション建設を求めるミッションがいくつか溜まっているので、ものは試しということで、アルゴンプライム内の新規ステーション建設にトライしてみることに。
まずミッションで指示されたエリアに赴く。次にメニュー内の「建築計画」から新しい建築計画の内容を決める。とりあえず建築する範囲を決める必要があるみたい。最大範囲はX軸、Y軸、Z軸それぞれの+/-の合計20kmまでとなるようだ。建築範囲を決め、次に建築計画ライセンスを購入すればステーションの建築ができるようになる。ライセンス料…

X4デブリ暮らし☆11

前回 からの続き。
ビームエミッターが思いのほか殲滅力が高くて、いつの間にかメイン機をクエーサーからバザードに。いろいろやっているうちにアンティゴネ共和国との友好度が+10になり、代表者にお呼ばれ。宙域「アンティゴネの記念碑」の交易ステーションにいるサマル ネドリーに会いに行ってみる。道中、近づくだけで船体にダメージを負ってしまう緑色の小惑星群に突っ込んでしまった。気を付けないと。サマル ネドリーに”共和国の友”へと昇格させてもらい、共和国の中級モジュールライセンス、共和国の軍用船使用ライセンスをい…

そういえばあの早期アクセス作品どうなった?2018

年末になったらやろうと思ってた企画。個人的に気になってたIn Development(早期アクセス中)作品の今年の進捗具合を調査してみました。
CrossCode (2015年開始)
Youtube: SFC時代の作品を彷彿とさせる高評価2DアクションRPG。GOG版、Steam版ともに9月に早期アクセスを終了させ、晴れて正式リリースとなりました。私も所持はしているんですが、一度もプレイしていないので2019年のどこかのタイミングでぜひともプレイしたい。日本語対応。定価$19.99。…

X4デブリ暮らし☆10

前回 からの続き。
クレジットが貯まってきたので船をもう一隻購入することに。次に買うやつは輸送船と決めていた。なぜなら貨物量が多い配達ミッションで必要になるし、そろそろ交易もせねばと思っていたから。
こちらが購入した輸送船「マーキュリー ヴァンガード」。購入額は記録し忘れてしまったが、最小プリセットにタレットを搭載させている。何でマーキュリーにしたのか自分でもよくわからない。 酔っぱらっていたのか眠気に襲われていたのか記憶が定かではない…。でもコンテナ積載量8,200なのでいっぱい荷物積めそ…

X4デブリ暮らし☆9

前回 からの続き。
ステーションの建設や新たな艦船購入などじっくり練りたいところだが、思うようにまとまった時間が取れないので、散発的にミッションだけをこなす日々。
ロックボックス捜索ミッションを初体験。指定されたエリアへ赴き「Lockbox」を見つけなければならない。ロックされたボックスということだからコンテナっぽい物だろうと推測。
指定エリアに着いたがマップに「?」アイコンでロックボックスの配置場所が表示されるもなかなか見つけられず。マップを見る限り位置的には合っているはずなんだけ…

X4デブリ暮らし☆8

前回 からの続き。
メインプロットとなるミッション「Escape Plan」を進める。どこの宙域だったか記録し忘れてしまったが、目標である貨物船「シュウヤク」を追いかけ、とあるステーションに辿り着く。悲しいことに、字幕を読み切れないためどういった流れでこの展開になったか私には分からず…。ステーションに着艦したと思われるシュウヤク。しばらく待つようにとの指示が来る。
指示通り待機していると今度はアルゴン籍の輸送船「マーキュリー」がステーションから出てきた。この船の護送が任務だと言う。

GOG.com ウィンターセール2018開催。無料配布も実施中

週初めに今週のウィークリーセールが無かったので、こりゃ来るなーと思ってたら微妙な曜日にやってきましたよ今年のGOG.com のウィンターセール。さーて、何買いましょう。
今回の目玉はADVゲーム「Full Throttle Remastered」の無料配布・9月に行われたBack to Schoolセール以来となるGOGコネクト・15ドル以上の購入で無料で貰える「EVERSPACE」・そして今回のセールで初の割引対象となる「Throne Breaker/奪われし玉座」ではないでしょうか。他にも日替わ…

X4デブリ暮らし☆7

12月はなかなか忙しく、あまりプレイに時間は割けないものの、ちょっとずつですが進めております。
前回 からの続き。
ソブンガルデのドック建造を進めるべく、建築船が必要となった。購入を考えていたが、建築船を雇うといいというアドバイスをいただき、それに従うことにしました。前回記事のコメント欄にてアドバイスしてくださった匿名様ありがとうございました。
建築船の捜索がてら各所でミッションをこなす流浪の旅に。サテライト修理やタクシー屋等いろいろ。
道中、マップを広げると正体不明のパイロ…

X4デブリ暮らし☆6

前回 からの続き。
新たな船、アルゴン連邦の軍用重戦闘機クエーサー ヴァンガードを購入したので早速「Scientific Expedition」ミッションを遂行しよう。クエーサー購入時に一緒に雇用した船長 ネレ・コルターさんに今まで使ってたエリート ヴァンガードの操船をまかせることにした。一緒にテラディカンパニー宙域の「崇高な取引 Ⅰ」に移動。
このクエーサーはエリートよりも少々取り回しが重い気がするが、エンジンはワンランク上の物を積んだのでスピードは以前より上がった。武器は同じイオンブラス…

X4デブリ暮らし☆5

前回 からの続き。
連邦警察ライセンスを取得したので犯罪者討伐時に1,500クレジットを報酬として貰えるようになった。連邦警察ライセンス購入額は156,000クレジットだったので犯罪者を104機潰せば元が取れるようだ。
アルゴン連邦圏内でミッション消化中。ステーションに置き去りにされたミーラ ドネルさんを自分の船に送り届け35,350クレジット獲得。あざっす。アルゴンプライム宙域で宇宙の藻屑と化した大規模な施設を発見。マップにも表示はされていない。パイプラインが破損し何やら液体のようなものが…

X4デブリ暮らし☆4

前回 からの続き。
ミッション「Scientific Expedition」からの続きとなる「The Experiment」は他の船が必要となるので一旦中断。
しばらくテラディカンパニー星域をうろうろした後「利益への道」という宙域内のステーション「Scanning Array Factory Ⅰ」に辿り着き、スキャンモードで「Teladi 基礎接続部の構造 02」の設計図を発見した。こんなのも見つかるんだー。この設計図はステーション建設するときに使うのかな?同ステーションで新たなミッション「…

X4デブリ暮らし☆3

前回 からの続き。
初ゲームオーバーを味わった後、いくつかのバグに遭遇。ステーション内の輸送室で身動きが取れなくなり、再ロードしたら身体が地中に埋め込まれた状態になってたり、無限ローディングにも何度か遭遇しました。いつ何時、何が起きるか分からないのが宇宙というもの。セーブはこまめにしておくことにしよう。
そんなこんなで「ブラックホール・サンⅣ」のマップを見てたらミッション発見。ミッション名は「Delicate Situation」、新型機雷のテストをしている教授からの依頼だ。船のエンジンに反…

X4デブリ暮らし☆2

前回 からの続き。
ステーションの外でいろいろ試してたら赤くマーキングされた船を発見。犯罪者が警備船に追われているようだ。サイレンが聞こえる。助太刀するべく犯罪者に攻撃開始。数発当てたらあっさり撃沈。ステーションの管理者から礼を言われ500クレジット貰えました。不届き者を見つけたらどんどん成敗していこう。
船外活動のチュートリアルを受ける。これで船体のリペアができるようです。まず操船中にEnterキーで艦船メニューを開き離席、輸送室を調べ「宇宙服を使用」を選択すると船外へ移動。Spaceキー…

X4デブリ暮らし☆1

この記事は「X4:Foundations」のプレイ記録になります。デブリの如きゴミくず人生とはおさらばし限界まで肥えまくる日を夢見るそんなスペースノイドのお話になる予定?
早速ニューゲーム。3つのシナリオが選べるようです。チュートリアル的な流れを汲んでいそうなヴァル・セルトン氏が主人公の「RG1 若き大物」を選択。”RG”ってなんなんだろうか。
所持金10,000クレジットスタートっぽい。けっこう持っているんじゃないのかしらこれ。なんかナレーション(英語音声)が聞こえるけど字幕が出るわけでは…

「The Bard’s Tale Trilogy」3作目「Thief of Fate」実装が2019年に延期

シリーズ1~3作目をひとまとめにするリマスター版「The Bard’s Tale Trilogy」に実装予定の3作目「The Bard’s Tale Ⅲ: Thief of Fate」のリリースが2019年の初頭に延期されることになりました。
最初は1作目のみの収録、そして順々にシリーズ作を追加実装していくスタイルをとった「The Bard’s Tale Trilogy」の当初のスケジュールでは「Thief of Fate」は今冬リリースの予定でした。延期理由として主にアート面において技術的に時間が…