攻略情報

「ウィッチャー 3 」印のバリエーションを増やすMod「Spell Tomes DLC」紹介

最近ウィッチャー3をプレイしております。発売当初はSteam版の無印をプレイしていたんですが、今年GOGでGOTYエディションを購入したので再びニューゲームした次第です。どうせならModを導入しようと思いいろいろ入れてプレイしているんですが、中でも「Spell Tomes DLC」という新しめのModがお気に入りなので紹介させていただきます。

Mod「Spell Tomes DLC」 とは

Spell Tomeは呪文書という意味です。このModはゲラルトの新たな装備品として「Spell Tome」を追加します。装備カテゴリ的には、既存の「討伐の証 (Trophy)」に分類されるので装備スロットもそこになります。このSpell Tomeはゲラルトが使う5種の「印」の形態を大幅に変化させるというもの。そのバリエーションはかなり豊富です。

外見は本になる。画像の”Cauterize”というSpell Tomeはイグニを体力回復魔法に変える効果を持つ。

Spell Tomeの入手法ですが、一部の店で売られている他、ゲラルトのレベルが10以上だとランダムルートで入手できます。一気に全種類手に入れたい場合はコンソールコマンド”addalltomes“を入力すれば所持品に追加されます。

コンソールを開くには「Debug Console Enabler」を導入する必要があります。ウィッチャー3の最新バージョン”1.32″をプレイしている方は最新版となる「1.32 Patch-Debug Console Enabler-Fix」をNexusModsから導入しましょう。ウィッチャー3をver.1.32にしていると旧Debug Console Enablerは使えないので注意。

実装済みのSpell Tome

現在(2018/11)、17冊のSpell Tomeが実装されていて、今後さらに増やす予定だそう。

それぞれのSpell Tomeの性能(ダメージ量、持続時間、効果確率など)は印力に比例します。また、Spell Tome装備時の印の別モード(長押し技)は、Spell Tomeの効果が適用されるものと、デフォルトのままのものがあるので、Spell Tomeの説明欄をチェックするか実際に使ってみて確認しましょう。

アード

Breath of Winter
冷気ダメージを与える。凍結チャンスがある。

Wrath of Storms
雷を帯びたアード。衝撃ダメージを与える。

Rimefrost (オーラ系)
冷気のオーラを纏う。冷気ダメージと凍結への抵抗力増加。近接攻撃をしてきた敵に凍結チャンスがあるダメージを与える。オーラ系印は一度にひとつのオーラしか纏えない。

Clear Skies
天候を晴天に変える。

Summon Storm
天候を嵐に変える。

アクスィー

Hex
敵に攻撃力と移動速度を下げるデバフをかける。

Consume Vitality
敵の体力を吸収する(敵にダメージを与えると同時に自身を癒す)。

Witchfire (オーラ系)
呪いのオーラを纏う。近接攻撃をしてきた敵は攻撃力と移動速度が下がる。

イグニ

Scorch
イグニを一体のターゲットに集中させる。このSpell Tomeは特殊仕様になっていてアクスィーがScorchに置き換わり、イグニはデフォルトのままなので状況によって使い分けができる。

Infernal Flames
武器攻撃に対して脆弱になるデバフを敵にかける。このデバフ状態の敵に対してクリティカルヒットチャンスと攻撃力が上昇。

Inferno (オーラ系)
火炎のオーラを纏う。火ダメージと炎上への抵抗力増加。近接攻撃をしてきた敵に炎上チャンスがあるダメージを与える。

Cauterize
残り体力が最大体力値の50%以下の場合、瞬時に回復する。残り体力が低いほど回復量が上昇。

クエン

Glyph of Mending
体力再生オーラを纏うがオーラ系には属さない。1秒当たりの回復量は印力に比例すると同時に、キャラのステータスに合わせて自動で調整される。

Power Nexus
攻撃力・印力の上昇と気力の再生効果があるクエンシールドを張る。このクエンシールドが張られている限り、攻撃力と印力が20%アップ、気力が5%ずつ回復していく。

イャーデン

Lifebinder Rune
体力再生効果があるイャーデン。持続時間は10秒。

Flash Freeze
デフォルトの減速効果の代わりに凍結効果を付与したイャーデン。

Vortex (オーラ系)
衝撃ダメージへの抵抗力が増加。近接攻撃をしてきた敵に気絶チャンスがあるダメージを与える。

導入方法

Mod導入はゲームファイルに改変を施す作業なのでくれぐれも自己責任でお願いします。導入する際は事前にバックアップを取っておきましょう。

まずMod配信サイト「NexusMods」の「Spell Tomes DLC」ページへ移動。「MANUAL」ボタンをクリックしModファイルをダウンロード。

ファイルを解凍後、ファイルの中身の \mods フォルダと、 \DLC フォルダをウィッチャー3の同名フォルダに上書き。

導入手順は以上です。

当Modを削除したい場合は所持品からSpell Tomeを全て排除し、印がデフォルト状態に戻っていることを確認した後セーブをし、前述の該当ファイルを削除して下さい。

このModはDLCシステムを利用しているため全てのModと互換性がありますが、もしMod間の競合問題がある場合はNexusModsで配信されている「Script Merger」を利用してみて下さい。印、アビリティ、ゲームプレイに変化を加える他のModを使用している場合は何かしらの問題が生じる可能性があります。

注意点

このModを使用するにあたって注意点というか、かなり致命的な問題点がひとつあります。それは日本語設定でプレイしていると、各Spell Tomeのアイテム説明が表示されない、というもの。この影響により全Spell Tomeが”討伐の証”というアイテム名になってしまい、アイテム説明が表示されないのでどれがどのSpell Tomeに該当するのかまったくわかりません。未翻訳のため起きてしまう現象だと思われますので、Modの日本語化でもしない限りはこの状態のまま利用することになります。実際に装備して印の効果を確認するか、言語オプションから英語に切り替えて確認するしかありません。


使用感想:印のバリエーションを豊富に増やしてくれるMod「Spell Tomes DLC」。日本語だと少々利用しづらいところですが、エフェクトグラフィックもしっかり用意されていてかなりよくできたModなのでとてもお気に入りです。バニラの戦闘に飽きた方はぜひ導入してみてはいかがでしょうか。作者様が公開している今後の実装予定のものを見ると武器に特殊効果を付与するものもあるみたいで、さらなる魔法剣士気分を味わえそうです。今後の更新が楽しみです。

 

参考・情報元 https://www.nexusmods.com/witcher3/mods/3335

ピックアップ記事

  1. Brave日本語設定とBATを寄付する方法
  2. 次世代プラットフォーム到来か?「RobotCache」アーリーアクセス体験記
  3. このブログがBAT支援受付に対応しました@Braveブラウザ

関連記事

  1. 攻略情報

    「Venom. Codename: Outbreak」ミッション11

    前回からの続き。ミッション11"The Blood of Ic…

  2. 攻略情報

    Staxel シングルプレイ日記5

    前回からの続き。春のポータルイベントが終了し、フェイの仮装パー…

  3. 攻略情報

    「Venom. Codename. Outbreak」ミッション9

    前回からの続き。ロシアに属するカレリア共和国の街ベロモルスクで…

  4. 攻略情報

    X4デブリ暮らし☆12

    前回からの続き。ステーション建設を求めるミッションがいくつか溜…

  5. 攻略情報

    Staxel シングルプレイ日記9

    前回からの続き。快適通販生活が止まらない。エミリアさん切望のパ…

  6. 攻略情報

    Ancestors Legacy 攻略 1【バイキング ウルフ 1章】 

    中世ヨーロッパを舞台とするリアルタイムストラテジー「Ancestors…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Translation

Twitter でフォロー

記事カテゴリー

アーカイブ

人気の記事

  1. 雑記

    このブログがBAT支援受付に対応しました@Braveブラウザ
  2. 雑記

    Brave日本語設定とBATを寄付する方法
  3. 雑記

    次世代プラットフォーム到来か?「RobotCache」アーリーアクセス体験記
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。