OW膝栗毛

【オープンワールド膝栗毛】ELEX 第7話

オープンワールドで暮らすロールプレイング活劇開演!
ネタバレがございます。ご理解ある方のみお進みください。

前回までのあらすじ
デュラスに引導を渡しバーサーカーの元を離れたジャックスは東の砂漠地帯タバーへと足を進めた。

ELEX 第7話

分離派との邂逅

タバーへと向かう道中で思わぬ連中と遭遇した。遠目から見るとアルブのようにも見えるがこいつらは違う。アルブから離脱し独自の道を探っているアルブの”分離派”だ。遭遇した分離派の部隊を率いていたケラクスと会話。俺のことは死んだと思っていたらしく驚いている様子。ケラクスの話によるとカラックスアベッサの北へ向かうところを目撃したようだ。アベッサの北に位置するアルブの本拠地アイスパレスでは何やら力が蓄えられている様子で、近々大規模な攻撃が予想されるとのこと。それと同時に毎日のようにアルブを脱退した者たちが分離派に加わりに来ているらしい。アイスパレスで何かが起きているのは間違いない。
ケラクスは俺も分離派に加われるかもしれないと言い、分離派のリーダーセスタックに会うことを勧めてきた。セスタックは分離派の本部である南アベッサのコンバーターにいるようだ。頭に入れておくか。

発見 アーマー泥棒

分離派と別れ、緑生い茂るエダンと砂漠地帯タバーのちょうど境くらいに位置する旧世界の建物が立ち並ぶ廃墟にさしかかったとき、奴を発見した。俺がエダンに墜落し気を失っている間にアーマー一式を奪い去ったあのおっさんを。(※第1話参照)
俺は焚火に当たり休息をしているおっさんの背後から奇襲し、首根っこを掴み尋問した。こいつの名はレイ、アウトローのようだ。俺のことを思い出したレイは、気絶していた俺を死体だと思いアーマーを”回収”しただけだとぬかす。アーマーの在処を問い詰めるとすでに売ってしまったと言う。さらに、口が減らないこいつはキレる俺をよそに交渉を持ち掛けてきた。アーマーを払い戻せるかもしれないがそれにはまず自分のトラブルを解決してほしい、と。どの立場で物申してんだ貴様…。なにやら自分の手配書が出回りいろんな奴らに追われているらしいが、心当たりが無いのでその背後にいる奴を突き止めてほしいとのこと。
はぁ、仕方がない、こいつをここで斬り捨ててもアーマーの所在はわからない。とりあえずタバーのさらに奥地、アウトローの拠点フォートレイと待ち合わせする運びとなった。

フォート到着

フォートを目指しファルクと旅を続ける。道すがら砂漠には不釣り合いな巨大な植物を見つけた。ワールドハートだ。そういえばラグナータバーへワールドハートを定着させるための遠征隊を送ったと言ってたな。(※第5話参照)きっとこれがそうだ。ワールドハートに近づくと何やら言い争う声が聞こえてきた。そこには1対1の死闘を繰り広げるバーサーカーとアウトローの姿が。この時点でバーサーカー嫌いになっていた俺はアウトローの助太刀をした。3対1でフルボッコ。ガラルドとかいうこのバーサーカーは天に召された。もう一方のアウトローの名はマックスマックスフォートを牛耳る”侯爵“という人物からの指令でここに居座るバーサーカーの排除に来たようだ。報告しにフォートへ戻ると言うので俺たちも一緒に行くことに。フォートへ到着。そこら中にスクラップの山があり廃材を再利用したかのような家屋が立ち並び、ゴリエットとはまるで別世界だ。マックスウィリアムというフォートの幹部にワールドハート制圧を報告したが、任務内容はバーサーカーを人質にとることだったらしく報酬は支払ってもらえなかった模様。アウトローの現実もなかなか厳しいものがあるようだな。マックスとはここで別れた。

手配書と新たな仲間

フォートの正門でレイが待っていた。どうやらワイアットという男がレイの手配書を配りまわっているようだ。誰がワイアットに指示を出したのかを調べに行くことに。ワイアットは誰に手配書を配るよう指示されたのかは口を割らなかったが、残っていた手配書の最後の一枚を入手できた。手配書を読むと”W”という人物からのものによることが確認できた。ここでレイが口を開く。かつてレイワイアットと共にジャクソンという者の下でギャングの一員として働いていたらしいが、次第に稼ぎが悪くなりレイはギャングを抜けたようだ。そのときのギャングが何か関係しているのではとレイは推測している。レイは出回っている残り10枚の手配書とかつてのギャング仲間の捜索を俺に頼んできた。その代わり俺の旅路に同行しサポートすると。ふむ、出会いは最悪だったが仲間は多いに越したことはない。俺はレイを迎え入れることにした。ここでファルクエダンの宿営地へ返しレイと行動を共にすることに。

フォートですべきこと

先程マックスが会話していたフォートの幹部ウィリアムと会話。ウィリアムフォートのトップである”侯爵“の従弟で、フォートの実務的な部分を取り仕切っているまとめ役だ。侯爵はかつてフォートを独裁していたバクスターという人物を追い出し、代わりにトップの座に着いた過去があると言う。バーサーカーでもそうであったようにアウトローにも階級が存在するようだ。

ランナー→エンフォーサー→キャプテン

という順に地位が高くなる模様。アウトローの”利益”を追求する姿勢は実にシンプルでわかりやすい。そしてアウトローが使用する、一時的に戦闘能力を高めたりすることが可能な強力なエレックス由来のドラッグも頼りになる。とりあえず俺はここフォートで精進してみることにした。そのためにはウィリアムの”おつかい”をこなさなくてはならない。彼はフォートの”区画管理者”が抱えるトラブルを解決したいらしい。

【アリーナ地区管理】ビッグ・ジム
【娯楽地区管理】クロエ
【スクラップ供給管理】スクラップバロン(マッド・ボブ)
【税金徴収管理】ブレーク

この4人が抱えるトラブルの解決が俺の当面のメインミッションとなる。

第8話へ続く

関連記事

  1. OW膝栗毛

    【オープンワールド膝栗毛】ELEX 第6話

    オープンワールドで暮らすロールプレイング活劇開演!ネタバレがございま…

  2. OW膝栗毛

    【オープンワールド膝栗毛】ELEX 第2話

    オープンワールドで暮らすロールプレイング活劇開演!ネタバレが含まれま…

  3. OW膝栗毛

    【オープンワールド膝栗毛】ELEX 第12話

    オープンワールドで暮らすロールプレイング活劇開演!ネタバレがございま…

  4. OW膝栗毛

    【オープンワールド膝栗毛】ELEX 第4話

    オープンワールドで暮らすロールプレイング活劇開演!ネタバレがございま…

  5. OW膝栗毛

    【オープンワールド膝栗毛】ELEX 第10話

    オープンワールドで暮らすロールプレイング活劇開演!ネタバレがございま…

  6. OW膝栗毛

    【オープンワールド膝栗毛】ELEX 第5話

    オープンワールドで暮らすロールプレイング活劇開演!ネタバレがございま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Translation

 

 

 

人気の記事

アーカイブ

Twitter でフォロー

  1. ニュース

    「Everything」と「Human Fall Flat 」がGOG.comか…
  2. セール情報

    【ウィークリーセール】Transistor,Owlboyなど最大85%オフ
  3. GOG.comの使い方

    GOG.com最大の特徴「DRMフリー」とは?
  4. クリア感想

    SFアドベンチャー「State of Mind」クリア感想 (ネタバレなし)
  5. アップデート情報

    WW2RTS『Blitzkrieg 1 & 2』最新アップデートでマル…
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。